読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

うわ~ん!!上司の悪口書いたメールを、本人に間違えて送っちゃった~~【誤信メール】

f:id:ryosuke1123:20170424202008j:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。


サラリーマンとして働いていると、

上司の理不尽な命令や、

お客様からの無謀なお願いで、腹がたつことも多いかと思います。


まあ、宮仕えのつらいところですよね。

 

上司には「責任」がある

 

<プロモーションドリンク>

 

 


私の働いている会社(というよりも部署)は、人間関係も良好で、居心地が良いのですが、それでも「あれ?」って思う時があります。

 

特に上司に対しては・・・。


「そんな細かい事どうでもよくね?」

「そんな言い方せんでもいいやろ」

って、時々思っちゃいます。


・・・あ、すみません、嘘つきました。

ほぼ毎日思ってます・・・(泣)。


まあ、上司は、色々責任をとらなきゃいけないので、仕方ないんですけどね。

 

うちの会社の怖~い上司

 


実は、私の後輩が、お客様に提出する資料のレビューを、上司にしてもらうので、事前にチェックしてもらいたい、と私に言ってきました。


うちの会社の上司は、お客様に提出する資料をレビューする際、超絶厳しいんです。

怒鳴る、机叩く、なんてことは、当たり前で、資料の出来が悪いと、「見る価値無し」と言って、なんの指摘することもなく、会議室を出て行っちゃうんですよね。

 

どこを修正したらよいのか、わからないものをどうやって修正しろっつうの?

って感じです。


私も長く今の仕事をしているので、今でこそ、レビューされる時に、それほど怒られたりすることないですが、若い頃は、何度も資料を作り直させられました。


正直いって、「レビュー」って言葉を聞くと、ゲ○吐きそうな位、今でもトラウマです(泣)。

 

まあ、とにもかくにも、資料の「レビュー」というのは、とても怖いイベントなんです。まあ、どこの会社でも、そうなんでしょうけどね。


なので、後輩君は、怖い上司に見てもらう前に、私にチェックして欲しいと、お願いしてきたわけです。

 

事件は起こった・・・

 


私も、後輩の頼みを無碍に断る訳にも行かないので、チェックをすることにしました。


一通り確認して、上司が厳しく見そうな部分を添削し、添削するだけでは済まない所は、修正するためのポイントを書き込んで、とりあえずメールで送ることにしたんです。


ちなみに、その上司は身体がゴツいので、「メスゴリ」と呼ばれています。

もちろん陰で・・・です。


私は、後輩に送るメールに、

「メスゴリ」の陰口を軽く書いたんですよね。

 

すみません、かなり人間的にどうかと思うんですが、そのちょっと前に、理不尽なことを言われたので、ちょっとイライラしていたんです。


「あまり資料纏まって無かったら、メスゴリに飲みに誘われるぞ(笑)」

とか、ここではあまり書けないような、品のない陰口を書いちゃいました。

(ちなみに、上司と飲みに行くと、2時間はお説教なので、絶対誘われたくないのです・・・)


そして、そのメールを、後輩に送りました。


後輩は、近くにいるので、

「資料チェックして、送ったで~!」

って声をかけたんですけど、

後輩から「え、全然届きませんけど~」

 

ん?

と思って、メールの送信履歴を確認してみたら・・・

 

上司に送っちゃってました・・・・(笑)

 

ばっちり、陰口書いちゃってます・・・

 

ぬあああああああああああああああああああ~~!!!!

 

それが、昨日の夕方のできごとで、

上司は、昨日の昼から、パソコンを置いたまま外出したので、

メールは見てないはずです。

 

つまり、今日の朝見るはずです・・・。

 

・・・・今、私は、

会社を休もうか迷っているところです・・・。

 

どうしたらいいの~~~~!!!

 

▼▼「米国株」を極めた偉大なブロガー様達のランキングです!

にほんブログ村 米国株

 

<プロモーションドリンク>