リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

妻の不倫で離婚したのに財産分与で2000万奪われた男の悲劇・・・

こんにちわ、リョウスケです。 厚生労働省の発表によると、2018年の離婚件数は20万7000組となり、同年の婚姻件数が約59万組だったことを考えると、現代人の3人に1人が離婚しているという計算になります。 永遠の愛を誓って結婚したにもかかわらず、離婚する…

ゴールデンボンバー鬼龍院翔さんの貯金額がヤバイ!一芸を極めれば大金持ちになれる

こんにちわ、リョウスケです。 これまでの収入を得る為の一般的な方法は、企業に所属して仕事をし給料を行うことでした。 これは「正社員」「派遣社員」「アルバイト・パート」などの雇用体系によって、労働環境や給料の額、福利厚生は異なりますが、「収入…

無一文から総資産額75億円に復活した与沢翼氏の次の投資先とは

こんにちわ、リョウスケです。 この世の中は弱肉強食の世界であり、強い者は弱い者を支配することで栄えることができます。ただ、そんな強者も永久に強者で居続けることは難しく、次の時代の強者が現れ滅ぼされたり、支配されたりする歴史が繰り返されてき…

米国経済界が「株主第一主義」の見直しを発表・・・投資家への影響はどうなる?

こんにちわ、リョウスケです。 老後不安が高まる中、なんとか資産形成をしようと「株式投資」をやっている人も多いかと思いますが、日本の将来性を考えると「日本株」だけでなく「海外株」への投資もポートフォリオに加えておいた方が良いでしょう。 具体的…

ウォルマートは厳しい環境の中順調に成長中!それでも私が投資できない理由・・・

こんにちわ、リョウスケです。 世界中に店舗を構えている小売業世界最大手の「ウォルマート・ストアーズ(WMT)」が2020年度第2・四半期決算(5月~7月期)を発表しましたので、考察してみたいと思います。 ウォルマート・ストアーズの2020年度2Q決算を考察 <sponsored link></sponsored>…

市場平均を上回る個別銘柄は多いがそれでもインデックスファンドを選択すべき理由

こんにちわ、リョウスケです。 株式投資の一般論として、「インデックス」のパフォーマンスに勝ち続けることは非常に難しいと言われています。 「インデックス」というのは、日本であれば日本の優良企業225社で構成された「日経平均株価」、アメリカであれ…

エヌビディアとかいう投資家達に忘れ去られた企業・・・復活はあるのか!?

こんにちわ、リョウスケです。 今回は画像処理半導体「GPU」の開発・販売をしている「NVIDIA(エヌビディア)」が2020年度第2・四半期決算(2019年5月~7月期)を発表しましたので、考察してみたいと思います。 エヌビディア(NVIDIA)の2020年度2Q決算を分…

節約だけで6000万円の貯金を作った男の生活術とは

こんにちわ、リョウスケです。 一般のサラリーマンが資産を増やすためには、「副業」や「資産運用」をおこなうことで、収入元の多角化を目指すべきですが、「そんなのやっている時間も余裕はない。」と考えている人が殆どだと思います。 結婚してお子さんが…

ブログで紹介された銘柄に投資して数百万円の大損失!パクリ投資家の悲劇・・・

こんにちわ、リョウスケです。 「資産運用」には「株式」や「債券」「不動産」「外貨」「銀行貯金」「仮想通貨」など様々なものがありますが、その中でも「株式」は「不動産」などと違って流動性も高いですし、長期で運用することで高いパフォーマンスを得…

彼女いない歴=年齢の男がモデル級の美女と飲みに行った結果・・・ヤバイ事態に陥った!

こんにちわ、リョウスケです。 現在日本は、過去に前例のないスピードで少子高齢化が進んでおり、社会保障の維持が困難なことや産業が衰退することが懸念されています。 その原因は諸説ありますが、晩婚化や生涯未婚率が高まっていることも要因としてあるよ…

婚活女性「年収400万円の男なんて雑魚!ぞっとする・・パート?絶対にやりたくない」

こんにちわ、リョウスケです。 ビジネスは常に移り変わっており、市場が拡大する分野もあれば縮小していく分野もありますが、近年は婚活ビジネスが拡大しているそうです。 婚活ビジネスとは結婚相談所や婚活パーティなどがこの市場に含まれており、平成18年…

テレビの偏向報道がひどすぎる・・・情報操作や印象操作は国を滅ぼす

こんにちわ、リョウスケです。 かつて人が「情報」を取得する為にはテレビや新聞、雑誌などから取得するのが一般的でした。 しかし、現在はインターネットの発達によって、様々な情報を瞬時で取得することができ、しかも情報を受信するだけでなく、SNSなどを…

現在の奨学金の金利がヤバイ・・・奨学金が支払えず自己破産した人の悲劇!

こんにちわ、リョウスケです。 企業が人を採用する際、中途採用の場合これまでの職務経歴を元にどのようなスキルを持っていて、どういう経験をしてきたのか予想することができますが、新卒の場合、職務経歴などはありませんのでスキルの有無という点で判別す…

株をやっている彼氏と別れたい・・投資家と結婚するなんて絶対嫌!

こんにちわ、リョウスケです。 金融庁は2019年5月に「年金だけでは老後資金が2000万円足りない。」と公表し、多くの批判を浴びましたが、この件をきっかけに老後資金に不安を感じて、株式投資を始めるために証券会社の口座を開いたり、資金活用セミナーを受…

景気後退確率が84.6%に急上昇!上場企業の6割が減益となる中どのような投資をすべきか

こんにちわ、リョウスケです。 最近は連日報道される米中貿易戦争のニュースによって、株価が大きく変動していますね。 米国の追加関税第四弾や中国を為替操作国に認定したり、中国が報復措置として米国の農作物の輸入停止を行うと発表したことなどによって…

【大損失】FXで失敗した人達の阿鼻叫喚の声が泣ける・・・

こんにちわ、リョウスケです。 一般的なサラリーマンが資産を最大化するためには「資産運用」をおこない「お金」に働いてもらうことが必須ですが、取り組む金融商品は数限りあり、何をすれば良いのか分からない人も多いのではないでしょうか。 日本人が取り…

老後資金300万円以下の恐怖・・・貧困老人にならないためにやっておくべきこと!

こんにちわ、リョウスケです。 今、現役で働いている人の中には老後の生活に不安を感じている人が多いのではないでしょうか。 特に老後は現役の時とは違って働いて収入を得ることが難しくなるので、「どれくらいの老後資金を貯めておけば安心して生活できる…

最新のNHK受信料訪問員がヤバすぎ!「佐川でーす」 家主「はーい」→NHKの佐川さんでした! 

こんにちわ、リョウスケです。 7月の参議院選挙では「NHKから国民を守る党(通称.N国党)」の立花氏が当選して議席を獲得し国政政党としての要件を満たしました。 最近では日本維新の会から除名され、無所属となっていた丸山穂高・衆院議員を加えて二人とな…

米中貿易戦争激化だけでなく通貨安競争も勃発し世界経済減速か・・・弱気相場が富を作ることを知るべし!

こんにちわ、リョウスケです。 アメリカのトランプ大統領は、対中国追加関税第四弾として輸入品3000億ドルに対して10%の追加関税を課す考えを明らかにしました。 対象となる輸入品にはパソコンやスマートフォンなどが含まれており、これまで米国の成長を刺さ…

日本人は株式投資なんておやめなさい!?株で利益を出せない二つの理由

こんにちわ、リョウスケです。 株式投資の基本は保有する銘柄を広く分散し、長期で保有することで安定した利益を出すことができると言われています。 銘柄を分散して保有すれば、仮に一つの銘柄が暴落したとしても損失のそのものは限られますからね。もしも…

悪い奴ではないのに職場で嫌われている同僚・・・原因を考えてみた

こんにちわ、リョウスケです。 私達が生活をする為には「お金」が必要です。 このお金を稼ぐために、会社という組織に所属し仕事をすることで給料を貰っているわけですが、仕事って本当に大変ですよね。 仕事が大変だと感じる理由は人によって異なるかと思い…

元スマップ中居君の節約術が凄い!大金持ちなのにここまでやる!?

こんにちわ、リョウスケです。 この世の中は常に競争が強いられています。 例えば、アメリカと中国、日本と韓国のように国同士で苛烈な競争が行われていますし、少し目線を縮小すると企業同士も競争が行われています。 そして、さらに目線を縮小すると企業で…

俺は反日を繰り返す韓国が大嫌いだ・・・そんなある日、母が韓国人青年に助けて貰った

こんにちわ、リョウスケです。 現在、日本と韓国の関係は史上最悪のものとなっています。 韓国はこれまで竹島違法占拠など様々な国際ルールを違反していますが、直近だけでも韓国軍による海上自衛隊哨戒機に対するレーダー照射問題や、過去に解決済みとなっ…

ゼネラルエレクトリック(GE)を設立した「エジソン」から学ぶお金を儲ける為の「センス」を磨く方法

こんにちわ、リョウスケです。 私達が生活していく中で大事なことって何でしょうか。 「お金」「健康」といったものは当たり前ですが、「センス」って大事だと思いませんか。 友人や同僚、お客様と会話をする中で「言葉」をチョイスするにも「センス」が必…

2019年7月末のポートフォリオと運用成績を公開!株価上昇中も資金を投入しない理由

こんにちわ、リョウスケです。 今年は冷夏と言われており、7月半ばでも涼しい日が続いておりましたが、7月末から急に暑くなり体がついていけないという人も多いのではないでしょうか。 2019年7月もエンターテイメント国内最大手の「吉本興業」の闇営業問題や…

米中貿易戦争の懸念が遠のいて株価爆上げ中のアップルの2019年3Q決算を考察・・・この銘柄には投資できない

こんにちわ、リョウスケです。 今回はiPhoneの開発、販売を行っている「アップル(AAPL)」の2019年第3・四半期(4月~6月期) の決算を考察してみたいと思います。 アップル(AAPL)の2019年度3Q決算を分析 <sponsored link> // まず、結論から申し上げますと今回の決算は良</sponsored>…

社会保障費増大の推移から分かる日本の悲惨な未来・・・年金制度は崩壊するのか

こんにちわ、リョウスケです。 現在の日本は少子高齢化が進んだことによって、若年層の減少と高齢層が増加し、人口分布のバランスが著しく悪くなっています。 若年層が減るということは働き手が減ることに繋がるので、「働く人=富と生み出す人」という概念…

アルファベット(グーグル)の2019年2Q決算を考察・・・第四次産業革命の筆頭企業だが投資は難しい

こんにちわ、リョウスケです。 私たちの生活はここ数年で劇的に変化しました。 特にインターネットの発達は私達の生活を大きく変化させたと同時にニーズも多様化したことから、企業のビジネスのあり方も変わってきています。 そんな中、急成長したのがイン…

投資家の俺が元カノの妨害にも負けず若い女の子を口説こうとした結果

こんにちわ、リョウスケです。 現在の日本は少子高齢化が進んでおり、将来的な成長が阻害される要因として危惧されています。 この「少子高齢化」の原因には様々なものが挙げられていますが、人々の価値観が多様化していることにより、晩婚化や生涯未婚率が…

マクドナルドの2019年2Q決算を考察・・・懸念事項もあるが今後も株価が上昇する理由

こんにちわ、リョウスケです。 今回は、世界最大手フードサービス「マクドナルド(MCD)」の2019年度第2・四半期決算(4月~6月期)を考察してみたいと思います。 マクドナルド(MCD)の2019年度2Q決算を考察してみた <プロモーションドリンク> // 今回のマ…