リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

最強のETF「iシェアーズ・コア S&P 500 ETF(IVV)」について調べてみた!

こんにちわ、リョウスケです。

 

皆さんは、「ウォーレン・バフェット」はご存知でしょうか?

 

<プロモーションドリンク>

 

 

 

バフェットの遺言「S&P500に連動するインデックスに投資せよ」

 

ウォーレン・バフェットは、

バークシャー・ハサウェイの会長兼CEO、

そして世界で最も有名な投資家です。

 

資産7兆円は、世界でもトップレベルのお金持ちで、

この資産は、「株式投資」で築き上げたものですから、

「賢者」と讃えられています。

 

そんな彼が妻に、自分の死後、資産の90%を

「S&P500」と連動するインデックスファンドに投資するよう指示したそうです。

 

そこで、今回は、

S&P500と連動するインデックスファンド

iシェアーズ・コア S&P 500 ETF(IVV)」を紹介したいと思います。

 

 iシェアーズ・コア S&P 500 ETFとは

 

「 S&P500」指数と連動したETFです。

 

■基本情報

f:id:ryosuke1123:20170324005847p:plain

 

信託報酬が、驚異の「0.04%」。

安い、安すぎる!

 

※ちなみに、同じS&P500 ETF

「バンガード S&P500ETF(VOO)」は、

信託報酬「0.05%」です。

 

■構成比率上位10銘柄

f:id:ryosuke1123:20170323201429p:plain

 

ちなみに、年間平均リターンは、

約14%(5年)という驚異の成績なんですよね。

 

それもそのはず、長期的な目線で見ると、

S&P指数は、過去100年以上右肩上がりとなっています。

 

 

まとめ

 

私としては、自分のポートフィリオの中に、

こういったパッシブファンドを組み込んでおくのは、

リスク分散という意味でも、重要なことだと思います。

 

そんな中で、

 S&P500ETFは、アメリカ経済の成長に伴って、

今後も上がっていくと思われますので、

ポートフィリオの一つに組み込んではいかがでしょうか。

 

▼▼投資のノウハウを書いた偉大な方達の「米国株ブログ」ランキングです!

にほんブログ村 米国株

<プロモーションドリンク>