読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

著名投資家ジム・ロジャース「朝鮮半島は、数年以内に統一する」・・・本当なのか?

最近、朝鮮半島の緊張が高まってきていますね。

日本にも大きな影響を及ぼすということもあり、

ニュースでも繰り返し報道されております。

 

北朝鮮は、弾道ミサイル発射実験や核実験を繰り返し、

アメリカ本土も射程に収める「核ミサイル」の開発を進めているため、

アメリカが、北朝鮮への先制攻撃の可能性もあります。

 

そうなると、戦争状態となるため、

米軍基地のある日本も、攻撃される可能性だってゼロではありません。

決して、他人事では済まされないわけですね。

「戦争」にはならないよう、祈るばかりです。

 

ところで、この一連のニュースを見ていて、思い出したことがあります。

 

それは、著名投資家「ジム・ロジャース」が

2016年に「日経ビジネス」のインタビューに答えていたものです。

 

<プロモーションリンク>

 

 

 

ジム・ロジャース「あと数年で朝鮮半島は、統一される」

 

 ジム・ロジャースといえば、

ウォーレン・バフェット」と並び称される

著名な投資家です。

 

その彼が、日経ビジネスのインタビューで、このように答えたのです。

 

ロジャース「あと数年で、韓国と北朝鮮は統合するでしょう。1つの国家になれば人口は約7600万人。北朝鮮の中国との国境付近には、教育水準が高い、安価な労働力が豊富にあります。北朝鮮には天然資源があるし、国土を開放して農家をたくさん受け入れようとする動きにもなるでしょう。また韓国ではたくさんの資本や知識が集積しています。」

※以下の記事を引用

ジム・ロジャーズ氏「ロシアで農業を始めよ」 (2ページ目):日経ビジネスオンライン

 

この記事を見た時、

私「んな、アホな~(笑)。統一なんてするわけないやん。」

って思いましたよ。

 

ジム・ロジャースは、メディアによく出ているので、

関連記事を、よく見るのですが、意外と予想を外していることも多いんですよね。

何年も前から、「米国経済はリセッションする」と言っていますが、

今なお、リセッションしていませんし・・・。

(もちろん当たっていることも多いです)

 

なので、今回も予想外したなって、思っていたわけです。

最近までは・・・。

 

ところが、最近の北朝鮮の挑発行為や、

アメリカの先制攻撃の可能性などを考えると、

朝鮮半島統一」もあり得るんじゃないか・・・と思いはじめております。

 

 

朝鮮半島が統一されたらどんな国になるんだろう

 

ジム・ロジャースは、かねてより「北朝鮮」「韓国」に

投資したいと言っておりました。

 

では、これらの国が、どんな規模の国なのか調べてみました。

 

◆韓国・北朝鮮の人口推移

f:id:ryosuke1123:20170410174404p:plain

Googleより

 

私は、経済指数をあまり信用しておりませんが、

「人口統計」は、かなり気にしており、

「人口増加」で経済の拡大が実現できるものと考えています。

 

そういう観点では、韓国、北朝鮮ともに、人口は増えているんですよね。

ただ、韓国も日本同様、少子高齢化が進んでいますので、

今後、人口減になるのではないでしょうか。

 

続いては、「GDP」を見てみたいと思います。

いつもこういったデータは、「Google」から取得しているのですが、

北朝鮮」のデータが無かったんですよね。

そこで、「Global Note」というサイトのデータを引用します。

 

GDP北朝鮮

f:id:ryosuke1123:20170410174846p:plain

 

GDP(韓国)

f:id:ryosuke1123:20170410175014p:plain

 両国とも、順調に経済成長していっているんですね・・・。

日本人の私にとっては、少し悔しいです。

 

っていうか、北朝鮮すごい勢いで、成長していっていますね。

1998年と2005年を比較すると、3倍以上ですよ。

 

弾道ミサイル発射実験や核実験を実施することで、

日本をはじめとした国に、経済制裁されているはずなんですけど、

効果が無いってことじゃないの?って思ってしますね。

(ちょっと、この辺は理由が分からないので、踏み込まないでおきます。)

 

 

総括

 

北朝鮮、韓国ともに、経済成長が続いております。

日本の右側寄りの方たちは、

「韓国はいずれ崩壊する」なんて話も聞きますが、

データを見る限り、そのようなことはなさそうです。

 

むしろ、いずれ、日本に追い付き、追い越す・・・なんてこともあるかもしれません。

 

実際、今回のデータでは載せなかったのですが、

「一人あたりのGDP」は、すでに追い付きつつあります。

(ただし、私は、あまり「一人あたりのGDP」は、気にしてませんが・・・。)

 

そんな成長し続けている国が、統一することで、

・安価な労働力

・豊富な天然資源

を手に入れたら、相乗効果で成長速度が増すかもしれませんよ。

 

ジム・ロジャースの

「数年以内に、朝鮮半島は統一される」

当たるかどうかは、数年後にはわかります・・・・。

 

▼▼「米国株」を極めた偉大なブロガー様達のランキングです!

にほんブログ村 米国株

 

<プロモーションリンク>