リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

2017年5月のポートフォリオと運用成績を報告・・・今後買いたい銘柄も考えてみた

 

f:id:ryosuke1123:20170430200818j:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

ほんのちょっと前に、GWに突入したかと思えば、もう5月も終わっちゃいましたね。

時間が経つの早すぎです。

 

さて、今回は、2017年5月末における、ポートフィリオと運用成績を公開したいと思います。

 

2017年5月のポートフォリオと運用成績

 

<プロモーションドリンク>

 

 

私は、全金融資産の約5割ほどを、「株式投資」として運用しています。

 

2017年5月末のポートフォリオと運用成績は以下のとおりです。

f:id:ryosuke1123:20170531205340p:plain

 

まずは、「課税講座」についてですが、私は5銘柄で運用を行っています。

そのうち、4つの銘柄については、前月比で、株価が上昇しています。

 

4月の四半期決算で好業績だった「ボーイング」と「マクドナルド」は、引き続き良い結果となっています。

 

また、4月の四半期決算であまり良くない業績だった「ジョンソン・エンド・ジョンソン」も、5月には、株価を戻しております。

 

問題なのは、「IBM」です。

これは、元々4月の四半期決算が悪かったのですが、さらに追い討ちをかけるように、ウォーレン・バフェット率いる「バークシャー・ハサウェイ」が、持ち株の3分の1を売却したという報道が流れたため、さらに株価が下がってしまいました。

 

その結果、全体的に、高めのウェイトを占めている「IBM」の株価が低迷しているため、全体の運用成績も「-0.14%」という結果になってしまいました。

 

5銘柄中4銘柄良い成績を出しているにも関わらず、たった1銘柄が足を引っ張っている状況は悲しいですね。

 

まあ、今後「IBM」には、おいしい思いをさせてもらおうと思っているので、今は構わないです。

 

続いて「非課税講座(NISA)」についても、「IBM」が足を引っ張っている状況です。

「VYM」に関しては、「IVV」に比べると、ちょっとパフォーマンスが悪いですね。

「IVV」が「1.45%」上昇したにもかかわらず、「VYM」は「0.32%」しか上昇していません。

 

今後買いたい銘柄

 

5月中には、何度か指値を入れていたのですが、ヒットすることができませんでしたので、現金比率が50%以上あるにもかかわらず、購入することはできませんでした。

 

今、購入したい銘柄は以下のとおりです。

 

・石油

 ・「エクソン・モービル」か「ロイヤル・ダッチ・シェル」

 

・通信

 ・「ベライゾン」か「AT & T」

 

・タバコ

 ・フィリップ・モリス

 

・ハイテク

  ・アップル、グーグル

 

・ETF

  ・米国情報技術セクターETF(VGT)

 

連続増配または、高配当という目線での銘柄では、「エクソン・モービル」「ベライゾン」「フィリップモリス」を、保有していないので、購入を検討しています。

 

あと、これまで「グロース」株には手を出していなかったのですが、勉強のためにも一部保有しようと考えています。

特に「アップル」「グーグル」は、調べれば調べるほど、魅力的な企業なので、購入を前向きに検討しています。

ただ、こういったハイテク関連は、競争が激しいので、いっそのこと「VGT」に投資することで、リスク分散するのも手かな。

 

この中では、最も購入したいのは、「VGT」ですね。

 

▼▼クリックいただけると励みになります!よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

<プロモーションドリンク>