リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

ボーイング(BA)より配当金を頂戴しました!今一度購入理由を思い返してみた

f:id:ryosuke1123:20170608211510p:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

6月8日付で、世界最大の航空機メーカー「ボーイング」から配当を頂戴しました。

今四半期では、初の配当金となります。

 

一株当たり 1.42ドル

数量 130株 

合計 180.46ドル

 

やっぱり、「配当金」というのは、本業以外での目に見える収入ということで嬉しいですね。

 

ボーイングの四半期のパフォーマンス

 

ボーイングは、積極的な費用削減や、生産性の向上により、2017年度第1四半期決算が好調で、しかも通期の見通しを引き上げたことによって、株価が急上昇しました。

 

その後、「サウジアラビア」との兵器取引拡大や、カタールとの国交断行によって、株価が上下していますが、相対的にみて順調に株価が上昇しております。

 

f:id:ryosuke1123:20170608204506p:plain

 

 上記のとおり、株価が右肩上がりで上昇しており、年初来と比較すると、なんと「20%」以上上昇しております。

 

また、「インカムゲイン」についても、現在の配当利回りが「3.01%」と、これだけ株価が上昇しても「3%」の大台を超えております。

 

つまり、「キャピタルゲイン」と「インカムゲイン」両方を狙える銘柄だったと言えます(結果的にですけど)。

 

 

私が「ボーイング」を購入した理由

 

<プロモーションドリンク>

 

 

私の投資方針は、大きく分けて3つ。

 

①強いブランド力のある「大企業」であること

②配当を必ず出しており、理想は3%超え、最低でも2.5%超え。

 連続増配をしていれば、尚良し。

③私自身が、事業を理解できるものであること。

 

「ボーイング」は、この「投資方針」に合致しているので、購入しました。

 

しかし、私の保有している他の銘柄と比べると、少し異なる点があります。

それは、

「キャピタルゲイン重視」であること。

 

「ボーイング」は、高配当株ですが、購入当初は、それを意識していたのではなく、あくまで、株価上昇による値上がり益を期待していました。

 

元々、「ボーイング」は、トランプの大統領就任決定の際に、今後軍事力強化を進めると考えて、中期的に株価が上昇すると思ったわけです。

 

これまでとは、違った目線で購入したものですが、今のところ、想像していた通りに、株価が動いております(偶然ですが)。

 

「ボーイング」は、生産性向上を進めていますし、競合となっている「エアバス」は、かなりの不調なので、このまま株価の上昇が続くことを期待しています。

 

▼▼クリックいただけると励みになります!よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

<プロモーションドリンク>