リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

ヒアリの女王発見が「ハンターハンター」想起!?念能力の使えない私が「選別」にかけられない方法・・・

f:id:ryosuke1123:20170705134101p:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

最近メディアでは、以下のニュースが話題になっていますね。

 

環境省が猛毒を持つアリ「ヒアリ」の女王アリとみられる死骸を国内で初めて発見したと発表した7月4日、株式市場ではある企業の株価が急騰した。殺虫剤や園芸用品の開発・販売を手掛けるフマキラー(東証2部)だ。


 同社株価は、環境省の発表が広く伝わった午後0時半ごろから急騰。午後1時32分には前日比145円高(+15.1%)の1104円を付け、年初来高値を更新した。同社の株価が1100円台を付けるのは1989年以来。

 

  株価はその後やや落ち着いたが、終値は前日比65円高(+6.8%)の1024円と高値を維持した。

 

  フマキラーは、5月下旬~6月中旬にかけて、兵庫県内でヒアリが国内初確認された際、環境省と神戸市に「アルゼンチンアリ 巣ごと退治液剤(1.8リットル)」「カダン アリ全滅 シャワー液(2リットル)」などのアリ用殺虫剤を無償で提供。駆除作業に協力している。

 

  ヒアリは通常のアリ用殺虫剤で駆除できるため、女王アリの発見によって繁殖の可能性が高まったことにより、殺虫剤需要の高まりに期待が集まったとみられる。

 

  フマキラーのほか、害虫駆除関連の事業を手掛ける企業では、農薬製造のエス・ディー・エス バイオテック(東証2部)、シロアリ防除を手掛けるサニックス(東証1部)なども好調で、年初来高値を更新した。

 

  殺虫剤最大手で、シェアの高い「アリの巣コロリ」を展開しているものの、地方自治体などに殺虫剤の提供を行っていないアース製薬(東証1部)は前日比60円安(-1.0%)の5730円と出遅れた。

 

引用元:Yahooニュースより

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170704-00000068-zdn_mkt-bus_all

 

国内で、特定外来外来生物の「ヒアリ」の女王蟻の死骸が発見された為、繁殖の可能性が高まり、殺虫剤の需要が高まったことから、「フマキラー」株が暴騰しました。

 

こういう危険生物確認のニュースは、怖いですよね。

 

その一方で、「投資」の目線で見ると、リアルタイムでこういった情報を得ることが出来るのは、「日本株」の最大のメリットのように思えます。

「米国株」投資家である私からすると、羨ましいですね。

 

ヒアリは繁殖している!?

 

<プロモーションドリンク>

 

 

ちょっと安心しましたね。

まだ定着・増殖しているとしても初期段階なんだそうです。

 

「ヒアリ」は、極めて攻撃的で、刺されると火傷のような激しい痛みを生じます。その毒性は、「スズメバチ」と同クラスで、北米だけでも年間1500件の被害が出ており、100人を超える死者が出ているそうです。

 

南米中部産のアリですが、中国、台湾には定着しているため、日本への侵入を警戒する必要性がありますね。

 

 

もしも「蟻の王」が誕生してしまったら・・・

 

ところで、ハンターハンターという漫画はご存知ですか?

 

ハンターハンターでは、「キメラアント」という強力な「蟻」と戦うんです。

 

ある日、海を渡ってやってきたキメラアントの女王蟻が、超絶強い蟻の王を産み、主人公ゴンを含めた「ハンター」の選抜隊と、蟻の王「メルエム」率いる蟻軍が、壮絶な戦いを繰り広げるんですよね。

 

ちなみに、蟻の王「メルエム」は、「軍儀」という「将棋」によく似た盤競技をただの暇つぶしで始めるんですけど、その「軍儀」の世界チャンピオンである「コムギ」という少女との出会いが、「メルエム」を大きく変えるんです。

 

まあ、あまり書くとネタバレになってしまうので、書きませんが、なんとなく今の時代というか、今現在の世の中と少し似ているなって思いました。

 

将棋では、最年少棋士である「藤井四段」が話題になっており、一方で危険生物の「蟻」が日本に上陸。

 

なんとなく、「ハンターハンター」を想起してしまいましたよ。

 

もし「蟻の王」が生まれたらどうしましょうか?

私は念能力が使えないので、「選別」にかけられてしまいますよ。

「念能力者」に、おもっくそぶん殴られるやつね・・・死んじゃうかもな。

 

いや、仮に生き残ったとしても、見た目が怪物なんて嫌でしょ。

女にモテないやん。

まあ・・・元々モテないけどさ・・・ハハハ。

 

「蟻の王」が生まれたら、藤井四段になんとかしてもらわなきゃいけないですね・・・

 

なんつって。

 

▼▼クリックいただけると励みになります!よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

<プロモーションドリンク>