リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

電車車内が地獄絵図に・・・・直感が私を救ってくれた!

f:id:ryosuke1123:20170715114020p:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

私は、電車通勤しているのですが、私の乗っている路線は、乗客が多くて、ほとんど座れることはありません。

特に、朝の通勤ラッシュは、もちろんのこと、終電間近の時間帯も、ギュウギュウ詰の缶詰状態になります。

 

最近は、仕事が忙しいので、終電間近の時間帯に帰宅することも多く、こういった満員電車に乗って帰ることもしばしばです。

 

仕事に疲れて、そして帰りの電車でも疲れる・・・サラリーマンの宿命とはいえ、なかなかにしんどいものがありますよね。

 

 そんな中、昨日も同じように終電間近の電車に乗り込んで、帰宅したのですが、奇跡的に、一部の座席が空いており、座ることができました。

 

いや~、ラッキー!

これも、私の普段のおこないの賜物ですね!

 

そして、電車が二駅を程進んだ後、私の横の座席二つが空いたのですが、その席に二人組の女性が座ったんですよね。

 

しかも、その二人組・・・超絶可愛い!!

 

別に、可愛い女の子が横に座ったからと言って、なんというわけでもないんですけど、「うわ!このおっさん、汚ったね!」

と思われていないだけでも、ありがたいものです。

 

あわや大惨事!直感が私を救ってくれた・・・

 

<プロモーションドリンク>

 

 

そんな可愛い顔した二人組なので、さぞかし優雅で華麗な話をしているのかな、と思いきや・・・・。

 

可愛い女子1「あぁぁぁぁ~、うぅぅぅぅ~、気持ち悪い・・・」

 

可愛い女子2「大丈夫?やっぱ、降りる?」

 

聞こえてくる話の内容を聞くかぎり、どうやら先ほどまで飲んでいたようです。

二人組のうちの1人は、結構泥酔の状態でした。

 

可愛い女子1「やばい・・・吐きそうやわ。」

 

私「!!!!!!!」

周りの乗客「!!!!!!!!!」

 

可愛い女子2「・・・次の駅で降りよか。」

 

おいおい、勘弁してくださいな。

いくら可愛い顔した女の子だからといって、こんな満員電車で、ゲエゲエされたら、マジたまらん。大惨事になりますよ。

 

しかも、私の横に座っているので、万一私の方向に出されたら、トラウマになっちゃいます。

 

すぐにでも、座席を立って、別の場所に移動したかったのですが、こんな話を横で聞いて、すぐに移動したら、この女の子も嫌な気分になるだろうし、せっかく手に入れた座席を手放すのも惜しいし・・・どうしよ。

 

そんな時です・・

 

「スグニココカラハナレロ!」

 

いや、別に宇宙人の声じゃありません。

私の直感がそう囁いたのでした。

 

すぐさま、席を立って、数歩進んだとき・・・・

 

可愛い女子1「ゲロゲロゲロゲロ」

 

ぼかしてますが、カエルの声じゃありません。

 

間一髪で、難を逃れることができました。

あのまま席に座っていたら、とんでもないことになってましたよ。

 

それにしても、「直感」というのは、大事ですよね。

「経験」「状況」「予測」「結果」・・・様々なものから導きだされたもので、決して「適当」なものではありません。

 

今回も、横の女性の行動と、言動から導き出された「直感」のおかげで難を逃れることができました。

 

こういった「直感」というのは、「株式投資」でも活かせるかもしれませんね。

その為には、長い年月をかけて、「経験」と「勉強」をしなくてはいけません。

 

ちなみに、この後の電車車内は、語るのもおぞましいくらいの地獄絵図となったのは、言うまでもありません。

 

▼▼クリックいただけると励みになります!よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

<プロモーションドリンク>