リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

友人「株式投資を始めたい。おススメ銘柄教えて!?」・・・・他人に勧めることのできる銘柄ってなんだろう

f:id:ryosuke1123:20170804120402j:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

最近は、日本株、米国株ともに、株価が上がっていますね。

日本で「株式投資」をしている人は、まだまだ少ないですが、こういう株価が上がっている状況になると、少しずつ「株式投資」を始める人が増えてくるようです。

 

これまで、私の周りで株式投資をしている人は、「リーマンショック」前から投資をしている古参の連中ばかりでしたが、ついに、私の友人の中にも「株式投資を始めたい。」と言い始める人が出てきました。

 

投資仲間が増えるのは嬉しい・・・

 

その友人(M君)は、年齢は40歳で、既婚者、子供も1人います。

投資資金は1000万円程度を考えているとのことです。

 

友人が投資を始めようと思ったのは、以下の通りです。

 

M君「このまま会社勤めしても、給料はそれほど上がる見込みがない。それなら、株式投資で少しずつ増やしていけないかな。」

 

とのことです。

 

その話を聞いたとき、友人が「株式投資」に興味を持ってくれて、嬉しかったです。

株式投資仲間が、1人増えるかも・・・って思いましたよ。

 

とはいえ、「株式投資」というのは、そんな簡単なものではありません。

 

まずは、本を読んだり、ブログを読んだりして、ざっくりとした「投資方針」を決めてから、少しずつ資金を投入して、経験を積みながら学んでいくのが、最も良い方法だと思います。

 

私自身も、そうやって、良い思いも、痛い思いも経験しながら、勉強してきましたからね。

しかも、今後も同じように、良い思いも、痛い思いもしながら、「株式投資」を続けていくことになると思います。

 

「株式投資」に正解なんてないですし、今上手く儲けている人も、5年後も同様に儲けているかというと、分かりませんからね。

 

友人に勧めることのできる銘柄とは

 

<プロモーションドリンク>

 

 

 ところで、友人M君は、こんな事を言ってきました。

 

M君「ちなみに、リョウスケならどんな銘柄を勧める?」

 

そ、それは自分で考えた方が良いよ・・・と思いながらも、「どんな銘柄を勧める?」と聞かれると、考えてしまいますね。

 

う~ん・・・。

「おすすめ銘柄」ねえ~・・・。

 

人に勧めるとなると、私は一つしかありませんね。

 

 それは、「S&P500指数」と連動したETF・・・つまり、「IVV」「VOO」といったものです。

 

なぜ、「S&P500指数」と連動したETFをお進めるのかというと・・・。

 

①米国市場全体に投資することができるから。

②簡単だから。

③人に勧めるのであれば、かなり無難なところだから。

 

①の米国市場全体に投資するメリットについては、以下の記事に書いておりますので、見ていただけると嬉しいです。

www.longamerikastock.com

 

あと、個別株に投資するとなると、決算データや様々な定性データを分析する必要があります。S&P500指数と連動するETFに投資すると、この手間を省くことができます。

なので、M君のように、忙しいサラリーマンで、現役子育て中であれば、②のように、分析の手間を省くことも、メリットの一つだと考えます。

  

あと、「勧める側」の目線に立つと、③のように無難なところを勧めてしまいます。

 

自分で投資する場合、個別銘柄も含めて、検討しますけどね。

 

まずは、こういうインデックス投資に少しずつ投資していき、勉強して個別銘柄に投資していくのが、一番良いかと思いますしね。

 

ちなみに、1000万円を投資し、毎年平均して6%ずつ利益を出していけば、複利効果で、15年で2倍・・・つまり、55歳の時点で、投資資産が1000万円→2000万円になります。

 

まあ、老後を安心させる・・・というには、ほど遠いかもしれませんが、超絶簡単な投資方法で、1000万円の利益だと考えると、かなり美味しいですよね。

(あくまで、今後も米国が成長していくことを前提とするなら。)

 

簡単な投資方法なのに、それなりのパフォーマンスを残せるのが、S&P500指数と連動したETFのメリットだと思います。

 

皆さんなら、友人に「銘柄」を勧めるとしたら、何を勧めますか?

 

▼▼クリックいただけると励みになります!よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

<プロモーションドリンク>