リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

他人の陰口ばかり言っている同僚の末路・・・

f:id:ryosuke1123:20170819112435j:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

日々の生活をしていると、色んな人とかかわることがありますが、「この人とは気が合うなあ~。」という人もいれば、「この人は、なんとなく嫌な感じだなあ~。」という人もいます。

 

プライベートでは、気が合う人と付き合えば良いのですが、仕事の場合だと、気が合わない人とでも、一緒に物事を進めなくてはいけないので、ストレスが溜まる人も多いのではないでしょうか。

 

私の場合、こないだまで来てくれていた派遣社員の女の子 Aさんはほんとひどかった。

 

何がひどいって、「仕事の質」ではなく、「人の悪口」が凄かったんですよね。

 

人の悪口を言いまくると信用を無くす

 

<プロモーションドリンク>

 

 

このAさんは、入ってきた当初は、大人しくしていたんだけど、3ヶ月ほどすると、本性が出始めた。

 

この子は、とにかく、その場に居ない人の悪口を言います。

しかも、まあまあひどい悪口ね・・・人の見た目の特徴とか。

 

もちろん、悪口を独り言のように言うわけではなく、聞き役の相手がいます。

それが、同僚のB君。

 

彼が忙しくなり、そのサポートをしてもらうために、Aさんを雇ったので、基本的には、彼と一緒に仕事をします。

その結果、必然と仲良くなり、会話が増えてきました。

 

その会話の中身は、6割が人の悪口や否定的な話、そして3割が仕事の話で、残り1割がたわいのない話。

 

ちなみに、このB君もなかなかのもので、Aさんと一緒になって、悪口を言いまくるんですよね。

 

もうね~、アホかと馬鹿かと。

管理する側の正社員が派遣社員と一緒に、同僚の悪口を言うんじゃねえよって感じ。

 

彼らは、自分たちの言っている悪口を、周りの人は誰も聞いていないと思っていたようなんですが、ばっちり、みんなに聞かれてます。

 

そりゃ、聞きたくなくても、聞こえてきちゃいますからね。


人間って、自分自身の悪口じゃなくても、色んな人の悪口を言いまくっている人を見ると、

 

「あ、こいつ、俺がいない時に、俺の悪口も言ってるな・・・多分」

 

って思ってしまいますよね。

 

なので、Aさんも、B君もとてつもないスピードで信用を失くし、嫌われていった。

 

その結果、Aさんは、派遣契約を延長することなく、クビになっちゃいました。

 

まあ、そりゃそうだよね。

働いている限り、仕事の質もそうだけど、人間性も見られますからね。


で、残ったのは、B君。

 

B君は、正社員なので、クビにされることはないのですが、今もとてつもなく、みんなに嫌われています。

 

誰からも話しかけられることもなく、独り寂しく机に座っています。

 

B君も、Aさんが来るまでは、別に嫌われたりしていなかったのに、Aさんの悪口に巻き込まれた結果、みんなに嫌われることになった事を考えると、ある意味被害者なのかもしれませんね。

 
今回の件は、反面教師として凄く勉強になりました。


やっぱり、人の悪口って、多少は言っちゃいますが、言いすぎちゃいけませんね。

 

・・・ 

どこかから聞こえる声「あなたも、AさんとBくんの悪口をブログに書いてるよね。」

 

で、ですよね・・・。

 

悪口って、悪気はなく、こんな風に言っちゃうんだろうな・・。

気を付けよ・・・。

 

▼▼クリックいただけると励みになります!よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

<プロモーションドリンク>