リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

米国株個人投資家の私が2017年8月のポートフォリオと運用成績を公開!買いたい銘柄もまとめてみた

f:id:ryosuke1123:20170430200818j:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

最近は、少し日が短くなり、朝晩は少し過ごしやすくなってきた気がします。

今までは、アブラゼミやクマゼミが、大音量で鳴いていましたが、最近はツクツクボウシが鳴きはじめました。もう、今年の夏も終わり近づいていると思うと、少し淋しいもんです。

 

さて、2017年8月のポートフォリオと運用成績を報告したいと思います。

 

2017年8月のポートフォリオと運用成績

 

<プロモーションドリンク>

 

 

以下は、2017年8月末時点のポートフォリオと運用成績をまとめたものです。

 

f:id:ryosuke1123:20170831203536p:plain

 

まずは、課税口座の方ですが、私は、米国株の個別銘柄を4銘柄と、ETFを1銘柄保有しています。

表に記載しているとおり、前月と比較すると、全体的に下がっていますね。

 

「ボーイング」に関しては、前月の四半期決算の内容が良かったため、利益確定で下がったのかもしれません。

ところで、今の私のポートフォイオ内で、少し悩みの種になっているのが、この「ボーイング」なんですよね。

元々、この銘柄は、「永久保有」を前提として購入したものではなく、ある程度株価が上がれば、売ってしまおうと考えていました。

 

前回の決算では、内容そのものは良かったものの、販売台数などは下がっているんですよね。正直、ここまで株価が上がっている状況を見ると、そろそろ潮時かな、なんて思っています。

一方で、最近は、地政学的リスクも高まっていますし、そもそも、私の予想では、次の決算もそこそこいいんじゃないかと思っているので、悩みがつきません。

 

IBMは、前月下がりまくったくせに、更に下がってますね。

まあ、今は我慢ですね。人工知能ワトソンや量子コンピューターが、いつかIBMを復活させてくれますよ。

ただ、復活するまでに、2年は掛かると思うので、新規購入はしない方が良いですね。

 

課税口座そのものの8月のパフォーマンスは「-0.41%」でしたが、S&P500のパフォーマンスが「-0.51%」だったことを考えると、一応アウトパフォームしております。

 

また、非課税口座(NISA口座)は、初年度なので、ほとんど資金は投入していませんが、「IBM」と「VYN」の2銘柄で運用しています。

 

「IBM」は、前述のとおりですが、「VYM」も今月のパフォーマンスは「-0.61%」となっており、少し下げてしまいました。

 

今。買いたい銘柄

 

今の私の総資産の中で、「株式投資」の運用額の割合は、50%を切っています。

かなりキャッシュが増えている状態なんですが、今年に入ってからは、NISA枠で購入したのみで、大規模な購入はできていません。

 

もちろん、欲しい銘柄はたくさんあるんですけど、色々考えていると、手が出せずにいます。

 

いま、買いたい銘柄は以下のとおりです。

 

・通信

 ・「ベライゾン」か「AT & T」

 

・ハイテク

  ・アップル、グーグル

 

・ETF

  ・米国情報技術セクターETF(VGT)

 

前回までは、「NVIDIA」が欲しいリストに含まれていたのですが、私の考えが少し間違っていた部分がありましたので、しばらく欲しい銘柄リストから外すことにしました(その理由は、いつか記事にするかもしれません。)

 

やっぱり、無難なのが、「アップル」と「グーグル」なんですよね。

 

あと、タバコ銘柄も、リストに入れていませんが、ちょっと欲しくなってきました。

 

ただ、やっぱり、ICT業界で働いている人間としては、ハイテク銘柄に投資したいんですよね。なので「米国情報技術セクターETF(VGT)」が最有力候補です。

 

▼▼クリックいただけると励みになります!よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

<プロモーションドリンク>