リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

40代のオッサンが20代女子とコンパした結果!

f:id:ryosuke1123:20170902093129j:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

現在、日本では「少子高齢化」が大きな社会問題となっており、将来的には労働人口の減少、経済規模の縮小を引き起こす原因となりそうです。

 

私が、これまで「日本株」を中心に運用してきましたが、「米国株」にシフトした根底にあるのは、この「少子高齢化」の問題で、日本の国力は大きく下がると思っているからです。

 

ところで、この「少子高齢化」には、様々な原因がありますが、「晩婚化」が進んでいることや、結婚そのものをしない「生涯未婚」の人が増えていることも、原因の一つと言われています。

 

ちなみに、わたくしリョウスケも、既に40歳を超えていますが、未だ結婚をしておりません。そもそも結婚するメリットを、全く感じずに生きてきました。

 

そんな私ですが・・・

 

只今、絶賛婚活実施中でございます!

 

何故、結婚したくなかった男が、結婚したくなったのか、自分でも分かりません。

 

もしかすると、こないだまでお付き合いしていた女性にフられてしまったのが、何かしらのきっかけになったのかも知れません。

 

結婚したくても40代おっさんは「出会い」なんてほとんど無い!

 

<プロモーションドリンク>

 

 

ところで、いくら結婚したくても、「相手」がいなけりゃ何も始まりません。

独りでは結婚出来ませんからね。

 

でもさ・・・・

 

40代超えると女性の知り合いなんていなくなるのよね。仮に居たとしても、結婚してる人ばかり。

 

しかも、若い頃みたいに友達とあっちこっち行くわけでもないので、「出会い」なんてないんですよね。

 

となると、女性と出会う手段は、限られており、今の私には2つの選択肢しかありません。

 

一つは「婚活パーティー」。

これは、一度参加したけど、結構面白かったし、それなりに良い出会いになる可能性を感じたから、また行きたいけど、こないだ行ったばかりだし、しばらくお休み。

 

ちなみに、以前「婚活パーティ」に行った時の記事はこちら。

www.longamerikastock.com

 

 

そして、もう一つが「コンパ」。

 

いい年齢こいて・・って思う人も多いかもだけど、はっきり言って、40代おっさんが出会うのはこんなもんしかないのだよ。

 

なので、友人や後輩にお願いしてたんですよね。とはいえ、40代のおっさんが参加できるコンパなんてないだろうな・・って、諦めていたのですが、後輩の一人がセッティングしてくれたんですよ。

 

ただ、一つ問題が・・・。

 

それは、参加者する女の子全員20代!

 

いやはや、私はいいよ。むしろ大歓迎さ。

でも、20代女子から見た40代おっさんって、小汚い象徴じゃねえの?

そんな、相手に嫌がられてまで、「コンパ」したくないんですよね。 

 

ま、まあ、もちろん折角なんで、参加するけどね。

 

40代おっさんが20代女子とコンパした結果!

 

それにしても、何歳になっても、「コンパ」の直前の緊張感っていいですよね。

 

どんな人がくるんだろう・・・。

ちゃんと喋れるかな・・・。

 

なんてウブなこと考えてました。

 

そうこうしてるうちに、相手の方々が到着。

 

ちなみに3 VS 3のコンパなんですが、こちらのメンツは

 

Mくん(30代前半 イケメン)

Kくん(後輩 20代 普通メン)

私(40代おっさん)

 

そして、女性陣は、全員20代で、全員そこそこ可愛いです。

 

最初は、緊張したけど、始まれば特に何事もなく話せました。

 

ちなみに、今回参加したMくんは、男の私が見ても結構なイケメンなんですけど、少し遅れてきたんですよね。Mくんが到着するまでは、まあ、普通のコンパだったんですけど、Mくんが到着したあとの、女性陣のテンションの上がりっぷりが、目に見えて分かったので、イケメンって得だな、って思いましたよ。

 

さて、そのコンパの一次会は、2時間程度で終わることになりました。

お会計をするんだけど、一人4,500円のコースだったので、全員の合計金額は

 

4,500円 ✖ 6人 = 27,000円

 

でも、やっぱり私は、最年長なので、「15,000円」払うことにしました。

 

残りの額は、

27,000円 ー 15,000円 = 12,000円

 

なので、男「3,000円」 女「2,000円」ってことにしたんですよね。

 

ただ、こういう時、私が多めに負担していることを言ってしまうと、男性メンバーの顔が立たないし、そもそもアピールするのもクソダサいので、こっそり出すことにしました。

 

店の店員さんには、一括で払わなきゃいけないので、まずは男性陣3人で、女性陣の金額を立て替えて、支払いを済ませることにしました。

女性陣には、あとで頂戴します。

 

で、たまたま私の横に居たMくんに、こっそり「15,000円」渡して、Kくんも、Mくんに「3,000円」渡して、Mくんは、女性陣の合計金額「6,000円」とMくん自身の分の「3,000円」を足した「9,000円」を払ったんですよ。

 

そして、Mくんは、女性陣に対して

Mくん「女性陣は、一人2000円ずつね。」

って、言いながらお金を貰ったんですけど・・・

 

女性1「え?Mさんが多めに出してくれたんですか!ありがとうございます。」

 

女性2・3「ありがとうございます!」

 

女性1「インターネットでここの店見たら、5,000円くらいだったので、半分も出してくれてるんですね。ありがとうございます。」

 

Mくん「いや、その・・・全然いいよ。楽しかったし。」

 

私「・・・・・」

 

ん?

あれ?

おかしぐね?

 

すっげえ、ダサいこと書くけどさ・・・

 

俺、合計金額の半分出してますけど・・・

 

なぜか、Mくんが女性陣の分を出したことになってるし。

 

いや、まあ、こんなこと気にするような器の小ささが、結婚できない原因なのかもしれんね。

 

それにしても、なんかモヤモヤするわ。

 

ちなみに、その次の2次会で、Mくんは、女性1の猛プッシュを受けてました。

 

いいなあ~。

 

▼▼クリックいただけると励みになります!よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

<プロモーションドリンク>