リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

マクドナルドはかつて高級フードチェーンだった!?デートでマクドナルドに連れて行った男の末路・・・

 

f:id:ryosuke1123:20170429134102j:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

私は、米国株に投資しており、ポートフォリオの中の一つが、世界最大のフードチェーン「マクドナルド(MCD)」です。

 

私は「マクドナルド」の株主ということもあって、この会社に愛着を持っているので、近くの店舗で、商品を購入したりします。

(※あんたが行っているのは、「日本マクドナルド」だよ、っていう突っ込みは無しね。)

 

ところで、今のマクドナルドを庶民的な価格で商品を提供している店、と考えている方も多いかと思いますが、日本マクドナルドが開業した当初(1970年代初頭)は、ちょっとした贅沢品だったんですよね。

 

私が学生だった1980年代半ば~後半になると、学生でもある程度食べやすくは、なりましたが、今の商品の価格と比べると、高かったようです。

 

ちなみに、1985年のマクドナルドの主要商品の価格は、以下のとおりです。

 

ハンバーガー 230円

チーズバーガー 280円

フィレオフィッシュ 300円

ビッグマック 420円

 

ちなみに、今はハンバーガーが100円ですし、チーズバーガーが130円、フィレオフィッシュが310円、ビッグマックが370円です。

 

ハンバーガーやチーズバーガーは、半値以下になっているんですよね。

 

マクドナルドのような、昔から人気のある会社の商品の価格を見ると、当時、どういった戦略で価格を下げて、庶民に親しまれるようになったかが、垣間見えるような気がして、非常に面白いです。

 

かつては高級食品を提供していた「マクドナルド」へ女性を連れて行った結果

 

<プロモーションドリンク>

 

 

ところで、話は変わりますが、私の働いている職場に、私より10歳くらい若い同僚の女性がいます。

 

その人は、さっぱりした人で、まさに「竹を割ったような性格」って、こういう人のことを言うんだろうなって、思うくらい豪快な女性なんですよね。

 

実はその女性(以後Iさん)は、結婚はしていませんが、ちょっと前に彼氏が出来たんですよ。その彼氏は、Iさんよりも、数歳若く、穏やかな好青年だそうです。

 

Iさんのラブラブエピソードを聞いている・・・いや、聞かされているうちに、

「そろそろ結婚か!?先越されるかもな・・」

なんて思ってたんですよね。

 

そんなIさんですが、最近、彼氏さんのことでちょっとモヤモヤしているらしいんですよ。

 

事の発端は、先日、彼氏さんと某会場のイベントに行ってきた時のこと。

 

そのイベントに行く途中、彼氏さんに連れられて「マクドナルド」で、ハンバーガーを食べてから、イベントに行ったそうなんですよね。

 

どうやら、その時に、「マクドナルド」に、連れて行かれたことがモヤモヤしているらしいんです。

 

Iさん「普通、付き合ったばかりの彼女をハンバーガーのチェーン店なんかに、連れて行く?ありえへんくない?」

 

というのが、モヤモヤしている理由です。

 

いや、まあ、確かに初デートで、マクドナルドだと、微妙かもしれんけど、何回かデートしているうちの1回くらいなら、別にいいんじゃないかと思うんですよね。

 

そもそも、大きなイベントが行われている会場によっては、食べるところあまりない場合だってあるし。

 

でもなあ~。

 

そういや、昔、当時お付き合いしていた彼女と、デート中に普通の定食屋に連れていったら、怒られたことあったしな。

女の人って、そういうこと気にするんですかね。

 

そのときは、彼女の言い方に頭来て、速攻別れましたけど。

(だから、私は結婚できないんでしょう。)

 

っていうか・・・・

普段のさっぱりしたIさんはどこに行った?

 

こんな事、どうでも良いタイプだと思ってたんだけどね。

 

さては・・・こいつ本気(マジ)だな。

本気だから、色々考えてしまってるな。

 

真剣だからこそ、どうでも良いことで悩むことってありますもんね。

 

どんな人でも、気持ちが入るとブレてしまうことってあるもんなんですね。

上手く付き合居続けれるように、切に願ってます。いい奴なんで。

 

▼▼クリックいただけると励みになります!よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

<プロモーションドリンク>