リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

米国株個人投資家の私が2017年10月のポートフォリオと運用成績を公開!

f:id:ryosuke1123:20170430200818j:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

最近は、朝晩寒くなってきましたね。

私は、寒さがすごく苦手なので、すでに暖房を入れようか検討しています。

でもなあ・・・暖房を入れると、光熱費が爆上げするしなあ、でも、寒いしなあ、と自問自答しながら、毎年11月は我慢するんですけどね。

 

早く億万長者になって、年中常夏の南の国に移住したいものです。

 

さて、2017年10月のポートフォリオと運用成績を報告したいと思います。

 

2017年10月のポートフォリオと運用成績

 

<プロモーションドリンク>

 

 

以下は、2017年10月のポートフォリオと運用成績をまとめたものです。

f:id:ryosuke1123:20171031211858p:plain

まずは、課税口座の方ですが、私は個別株4銘柄と、ETFを1銘柄保有しています。

 

10月は、四半期決算の発表がありましたので、株価が大きく変動しています。

私のポートフォリオでは珍しく、全銘柄が前月(9月)と比べると上昇しています。

 

特に、好決算だった「IBM」と「ジョンソン・エンド・ジョンソン」「マクドナルド」は大きく上昇しています。

決算の分析は、以下の記事でおこなっておりますので、もしよろしければご覧下さい。

(今回の記事はまだ続きます。)

www.longamerikastock.com

 

www.longamerikastock.com

 

まあ、「ジョンソン・エンド・ジョンソン」と「マクドナルド」に関しては、今後も安心して見ていられますが、「IBM」に関しては、未だ連続減収が継続しています。

 

株価が上昇している理由は、次回の決算では、増収するという展望を見込んで、株価が爆上げしているに過ぎませんので、この見込みが外れた場合、また暴落する可能性もあります。

ですので、まだ安心してみていられる状況ではありません。

次回の決算と、その次の決算で、それなりの結果が出れば、面白くなってくると思いますけどね。

 

一方、ボーイングの決算は、ほどほどなものとなり、一時的には2%以上下げましたが、現在は少し値を戻しています。

この銘柄は、今年に入って爆上げしていることと、私自身が「長期投資」目的で購入したわけではないので、そろそろ売却することも検討中です。

でも、タイミングがわからないんですよね・・・「株式投資」は、「買い」よりも「売り」のほうが難しいと言いますが、これは本当ですね。

 

全体のパフォーマンスは、市場平均が「2.12%」上昇したことに対して、私のポートフォリオは、「4.60%」上昇しておりますので、市場をアウトパフォームしています。

 

また、非課税口座(NISA口座)は、初年度なので、ほとんど資金は投入していませんが、「IBM」と「VYN」の2銘柄で運用しています。

 

IBMに関しては、前述のとおりですが、「VYM」も「+1.69%」上昇しております。

 

現在のキャッシュポジションは、60%を超えており、株式にあまり投資できていない状況になっています。

株式投資を始めて以降、これほどキャッシュポジション率を高めたことはありません。

 

今まで、日本株に投資しており、どちらかというと、逆張りで投資してきたので、今の米国株なような順張りは、購入を躊躇ってしまうんですよね。

 

とはいえ、どのようなタイミングで購入すべきかなんて、誰にも分からないので、いくつか投資吟味のある銘柄を物色したいと思っています。

 

▼▼クリックいただけると励みになります!よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

<プロモーションドリンク>