リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

ハイテク関連銘柄筆頭はこれ!エヌビディア(NVIDIA)の2018年3Q決算を分析してみた

f:id:ryosuke1123:20170930212623j:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

今回は、NVIDIA(エヌビディア)が2018年度第3四半期決算を発表しましたので、分析してみたいと思います。

 

エヌビディア(NVIDIA)の2018年度3Q決算を分析

 

<プロモーションドリンク>

 

 

 結論から申し上げると、今回の決算は非常に良かったです。

 

以下は、今回発表された決算データの一部を抜粋したものです。

 

◆NVIDIA 2018年決算データ

f:id:ryosuke1123:20171111094456p:plain

 

まず「売上」を見てみますと、今期「2,636」となっており、前年度と比べると「31.5%」の増収となっています。

アナリスト予想は、「2,360」だったので、予想を大きく上回っております。

 

続いて「営業利益」を見てみますと、「895」となっており、前年度と比べると「40%」の増益となっています。

 

そして「当期純利益」を見てみますと、「838」となっており、前年度と比べると「55%」の増益となっています。

また、「EPS」も、予想「0.94」でしたが、今期「1.33」となっており、予想を大幅に上回っております。

 

このように、今回の決算では、「増収増益」実現し、アナリスト予想も超えております。

 

それでは、次に、「売上」の内訳を見てみたいと思います。

 

以下は、今回の決算で発表された売り上げを「セグメント」ごとに分類したものです。

 

◆セグメント毎売上

f:id:ryosuke1123:20171111095638p:plain

 

上記は、NVIDIAの売上を「セグメント」毎に表している表です。

 

こうしてみると、「NVIDIA」は「GPU(グラフィックス・プロセッシング・ユニット)」で儲けている企業だということがわかりますね。全売上の「84%」を占めています。

 

「Tegra Processor Business」は、現在エヌビディアの新しい事業の柱として期待されています。全売上と比較すると、まだまだ比率として少ないですが、現在絶好調の「Nintendo Switch」にも採用されています。

 

前年度比で「74%」の増収していますし、まだまだ伸びしろはあるように思えます。

 

続いて、以下は、「NVIDIA」の売上を「プラットフォーム」毎に表した表です。

 

◆プラットフォーム毎売上

f:id:ryosuke1123:20171111095909p:plain

 

やっぱり、「ゲーム用途」で製品を利用することが多いようですね。全体の59.2%を占めており、今期は「1,561」となっており、「25%」の増収となっています。

アナリスト予想は「1,310」だったので、予想を大きく上回っております。

 

今話題になっている「Automotive」用途での活用は、まだまだ進んでいません。

まあ、逆に言えば、今後、この部分の伸びしろが大きくなるのでしょうね。

 

あと、気になるのは「データセンター」での用途が、大幅に拡大しています。

今期は「501」で、前年度比「109%」の増収です。とんでもない成長性ですね。

ちなみに、アナリスト予想が「474」だったので、こちらも予想を上回っております。

 

総括

 

今期の決算では、大幅な増収増益となっており、市場も好感しています。

 

個人的には、近い将来起こると言われている(すでに起こっている?)「第四次産業革命」によって、大きく成長する筆頭銘柄であると考えています。

 

人口知能を効率的に活用するためには、膨大な演算処理が必要となるので、エヌビディアのGPUは期待されているんですよね。

 

また、クラウドの活用が大きく拡大しているため、データセンター事業の拡大も素晴らしいです。

 

エヌビディアは、グロース株で、今後の成長を期待されて、株価上昇が爆上げしていますが、仮に「増収増益」を実現していても、市場予想を下回ったりすると、大きく株価を下げる点が怖いです。

 

とはいえ、この成長力を見ると、今後も期待できそうですけどね。

 

あくまで私見ですが、ハイテク銘柄では、もっと予想し易い銘柄のように思えますね。

私が最も欲しい個別銘柄です。

 

▼▼クリックいただけると励みになります!よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

<プロモーションドリンク>