リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

な、なぬーっ!!フリーターの友人に「貯金額」を聞いてみた結果・・・。

f:id:ryosuke1123:20171015154210j:plain


 

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

私と同じ世代の人は、「就職氷河期」だったんですよね。

 

ちょうどバブルが弾けた後、不況で仕事が全然なかった時代だったので、就職するのが、非常に大変だったんです。

 

大学を卒業する頃になっても、就職が決まらない友人も、結構いましたよ。

 

中には、そのまま就職することを諦めて「フリーター」になった人もいました。

 

多くは、しばらくして景気が回復したあと、定職に就きましたが、そのまま「正社員」になることなく、「アルバイト」で、生計を立てている友人もいます。

 

その中のひとりが、「H君」です。

 

フリーターの友人に「貯金額」を聞いてみた結果!

 

<プロモーションドリンク>

 

 

H君は、小学校時代からの友人で、大学卒業後、就職が決まらなかったため、「フリーター」になったのですが、今も「正社員」になるつもりもありません。

 

なぜかというと、

 

「正社員になると、残業も多く、自由な時間をとれないから。しかも、責任も大きくなり、楽しい人生を送れなくなる。」

 

とのことです。

 

私「フリーターでは、一生食っていけないんじゃないの?」

 

H君「それは正社員だって同じやろ。

  正社員が安定していたのは、親父達の時代まで。」

 

極論かもしれませんが、まあ、その通りですよね。

 

正社員だからと言って、安定しているわけじゃないし、日々の生活が不自由なくできる程度の給料があれば、フリーターでもいいと思います。

 

ただ、フリーターだと、正社員や契約社員、派遣社員ほどの給料は貰えないと思うんですよね。

 

しかも、社会保障も「厚生年金」には入れないし、「国民年金」や「国民健康保険」も、自分で支払っていかなくてはいけません。

 

今は良くても、「老後」安心した生活ができない気がするんですよね。

 

「老後」を安定した生活をおくる為には、それなりの「資産」を貯めておかなくてはいけませんからね。

 

ちょっと、気になったので、聞いてみましたよ。

 

私「今は良くても、これから先ヤバくない?貯金結構貯めておかないとアカンやろ。」

 

H君「多分、大丈夫やわ。今、2000万円ほどあるし。
  これからも、同じペースで資産を拡大していけば、6000万円から8000万円ほどになる。」

 

マジか!!

結構貯めてる!!

 

聞く所によると、実家暮らしなので、ほとんど生活費がかからないとのこと。

バイト代は、「株式投資」にいくようです。

 

つまり、実家暮らしで、出費を最小限にして、少ないながらもバイト収入を株式投資にまわして、効率的に資産を拡大しているようです。

 

ほんと、「実家暮らし」って最強ですよね。

 

ただ、いかんせん、本業での収入が少なすぎるので、かなり本気で節約しないと、資産の拡大が、行えないのが難点ですね。

 

私は、資産の拡大も大事ですが、遊びもしたいし、女性とも仲良くしたいし、友人と騒ぐのも好きなので、バイト生活というのは、厳しいです。

 

う、羨ましくなんてないんだからね!

 

▼▼クリックいただけると励みになります!よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

<プロモーションドリンク>