リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

お金が好きだったから「株式投資」を始めた・・そして同世代よりも資産を増やすことができた!

f:id:ryosuke1123:20171013034730j:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

皆さんは、普段の生活の中で、

「これをすると、嬉しい気分になる。」

ってことありますか?

 

例えば、

こたつでみかん食べながらテレビを見るとか、

お風呂で鼻歌歌うとか、

仕事終わりに、一杯だけ飲むとか、

人それぞれ自分なりの「嬉しい気分になる」事ってあると思います。

 

もちろん、私にもあります。

 

私は、

「貯金通帳を見ること。」

「証券会社の保有資産を見ること。」

です。

 

あ、すみません、私、お金大好きなんですよ。

 

このことを、1度だけ、当時働いていた部署の同僚に言ったことあるのですが、

「うわっ!下衆いなあ~ww」

って言われちゃいました。

 

ええ、当たってると思います。

銀行の通帳や、証券会社の保有資産額を見て、ニヤニヤしているなんて、かなりヤバい人ですよ。

 

それ以降、誰にも言ったことはありません。

 

お金が好きだったから同世代よりも資産を高められた

 

<プロモーションドリンク>

 

 

このことから分かるとおり、私はお金が大好きなんですよね。

いや、お金が好きというよりも、資産がドンドン貯まっていくのが好き、という方が、正しいかもしれません。

 

社会人になって、自分でお金を稼ぐようになってからも、どうやったら効率的にお金を増やすことができるか考えていました。

 

まあ、当時、仕事が辛くて、いつかお金を貯めて「リタイア」してやる、という気持ちがあったからなんですが、節約だけでは限度があるし、人生楽しめない・・・んじや、どうしようって模索していた時に出会ったのが、「株式投資」なんですよね。

 

きっかけは、友人に株式投資の魅力を教えて貰ったことです。特に、「複利」の計算をExcelで見せて貰った時、衝撃を受けましたよ。こんな世界があるんだ、ってね、

 

そして、早速、証券会社の口座をし、当初は、日本株をやってました。

 

バフェットや、ビーターリンチの本を読み漁りましたが、「米国株」をやろうという発想は無かったです。

 

日本株は、当時、株価が大きく下がっているところで、しばらくすると(数年経ってからかな?)、 株価が爆上げ!

大きく資産を増やしましたよ。

 

その時思ったのが、

「株って、チョロい!」

ですね。

 

この上昇相場が、永遠に続くと思ってました。その後、ライブドアショックや、リーマンショックが起きるとも知らずに・・。

 

そして、暴落相場で絶望し、資産を激減させながらも、積み立て投資をし続け、再び訪れた上昇相場で、資産を増大させました。

 

今は、より未来に期待のできる「米国株」に、現在は投資しています。

 

「株式投資」を始めていなければ、今ほどの資産を貯めることは、出来なかったと思います。

 さらに、お金が大好きでなければ・・、楽な生活をしてやろうという怠け癖がなければ、株式投資はしていなかったと思います。

 

「お金が好き」「怠け癖がある」なんてことは、他人から見ると、凄く「下衆い」ことだとは、私も同感です。

 

でも、お金にルーズな人よりも、選択肢を増やすことができたのは、結果的に良かったと思っています。

 

ちなみに、私はお金が好きですが、他人にケチることはしないです。

一応、これでも、他人に対してお金をケチると、人が離れて行くってことが、分かっているから。

 

「お金」よりも大事なことがあるとすれば、「家族」や「友人」といった、人間関係だと思っています。

 

▼▼クリックいただけると励みになります!よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

<プロモーションドリンク>