リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

バ、バフェット太郎さんのランキングが・・・下がってる!!ドラゴンボールの名シーンを彷彿させられます

f:id:ryosuke1123:20170821210205j:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

最近は、日本株や米国株が絶好調で、日経平均株価や、ニューヨークのダウ工業平均株価も、順調に推移しており、「株式投資」に興味を持ち始めている人が増えています。

 

本屋さんに行くと、株式関連のコーナーが、増設していますし、インターネット上では、株式関連のブログが、急増しています。

 

こういう現象を見ると、十年前のライブドアショックやリーマンショックが起こる前の状況を思い出しますね。

 

皆が、株価の上昇に熱狂し、数ヶ月後に起きたライブドアショックで、絶望した、あの頃を。

 

基本的に、私は物事を、ネガティブに、考えてしまうので、今の状況を見ると、再び、暴落が起こるんじゃないかと、不安になってしまいます。

 

ただ、一個人が、なんとかできることでもないので、今はただ、ただ、株式関連の書籍や、ブログなどで、知識を深めながら、来るべき「暴落相場」の覚悟だけは、持っておきたいと思います。

 

バフェット太郎さんのランキング下落はドラゴンボールの名シーンを彷彿させる

 

<プロモーションドリンク>

 

 

 ところで、このブログは、「ブログ村」の「米国株」カテゴリーに登録しており、私自身も、このカテゴリーに登録されているブログを拝見させていただいております。

 

ランキング上位陣の方々は、やはり記事内容も分かりやすく、私自身とは、投資方針は違えど、勉強させていただいております。よく、このレベルの記事を毎日更新できるなって思いますよ、ほんと。

本当は、人間が書いているんじゃなくて、人工知能が自動的に書いているんじゃないかと、疑ってしまうくらいのレベルです。

ほんと、尊敬します。

 

なかでも、「バフェット太郎」さんの、ブログは、鋭い切り口で切り込んでおり、しかも、読みやすい記事の長さで、愛読させていただいております。

 

この方は、記事内容の分かりやすさから、ファンも多く、ブログ村の米国株ランキングで、永らく一位を獲得しておりましたが、舌峰の鋭さから、アンチが多いのも特徴です。

 

私は、気に入ったブログは、スマホのブックマークに登録しているので、忙しい時は、あまりランキングそのものは見ていないのですが、先日、久しぶりにランキングを見てみると、「6位」!!

 

どうやら、ブログ村からペナルティーを食らっているようですね。

 

理由は、分かりませんが、米国株カテゴリーでランキングされているブロガーさんを否定しまくったから、という憶測も流れています。

 

まあ、ランキングトップから離れていても、カリスマブロガーで知名度も高く、ブログそのもののアクセス数は、下がらないでしょうけど、ランキング上位から外れるということで、その「名誉」は、少し傷ついたかも知れませんね。

 

だって、これまで、散々叩いてきたブロガーさんにも、ランキングで追い抜かされているわけですから、アンチの人からしてみれば、これほど笑える状況ってないと思うんですよね。

 

まるで、ドラゴンボールの「セル編」を思い出します。

圧倒的な強さで第二形態のセルを追い込んでいたベジータが、調子こいて・・・

 

ベジータ「俺はスーパーベジータだ!」

 

なんて名乗って、さらに調子こいて、セルが完全体になるのを加担したのに、完全体のセルにボコボコにされて・・・

 

セル「フッ・・・スーパーベジータか・・・(笑)」

セル「どうしたのだ、先までの勢いは・・・笑えよ、ベジータ(大爆笑)」

 

って言われているシーンを彷彿させられます。

 

ちなみに、この「スーパーベジータ」というのは、なんなんでしょうね。

ベジータ曰く「いちいち説明するのも面倒だ!てめえで勝手に想像しろ!」だそうです。

 

まあ、「ペナルティ」を食らっているというのも理由としてあるわけだけど、「なぜペナルティーを食らっているか」という理由が、ブログそのものにあるはずだから、ランキングが下がった言い訳にはなりませんし、そんな言い訳するようなクソダサいブロガーさんではないと思います。

 

いずれにせよ、ブログ村の「米国株」カテゴリーに、バフェット太郎さんの存在は、大きいですので、ペナルティが早く解除されることを願っています。

 

▼そんな大盛り上がりのブログ村(米国株)はこちら▼

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

<プロモーションドリンク>