リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

米国株個人投資家の私が2017年11月のポートフォリオと運用成績を公開!

f:id:ryosuke1123:20170430200818j:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

この時期になると、朝起きるときに、布団から出るのに時間が掛かり、出勤時間がギリギリになってしまいます。

 

真冬の布団とかいう、最強の癒し空間には、いつも敗北しちゃってるんですよね。

 

コイツに勝てるほど、強い意志を持って仕事ができればいいんでしょうけど、生来の怠け者の自分には無理そうです。でも、そんな「生来の怠け者」であるからこそ、「株式投資」と出会えたわけなんですけどね。

 

「怠け者」なんて、世間ではク○扱いなんでしょうけど、だからこそ、仕事では効率化や生産性、標準化を意識して、誰よりも楽してやろうと模索していますし、「株式投資」で、とっとと金持ちになって、リタイアしてやろうと、若い頃から実践しています。

 

人が生きていく中で、何が最強の武器になるかなんて分からないな、と思今日この頃です。

 

さて、2017年11月末のポートフォリオと運用成績を公開したいと思います。

 

2017年11月のポートフォリオと運用成績

 

<プロモーションドリンク>

 

 

以下は、2017年11月末時点のポートフォリオと運用成績をまとめたものです。

f:id:ryosuke1123:20171203114205p:plain

 

まずは、課税口座の方ですが、個別株4銘柄と、ETF1銘柄を保有しています。

米国の相場は、11月も、全体的に上がり、S&P500指数と連動したETF「iシェアーズ・コア S&P500 ETF(IVV)」は、「2.25%」上昇しています。

 

また、保有銘柄のうち「ボーイング」「マクドナルド」も、それぞれ「3.73%」「2.46%」上昇しています。

私の中では、「マクドナルド」に関しては、準永久保有株と位置づけているので、よほどのことがない限り、売却するつもりはありませんが、「ボーイング」に関しては、私にしては少し特殊な「短中期保有銘柄」と位置づけており、しかも、今年に入って爆上げしておりますので、売却のタイミングを探っております。

まあ、あまり高値で売ろうと意識すると、結果として、損をすることになることが多いのですが、やはり、色々考えてしまいますね。株式投資は売るタイミングが難しいと、よく言われていますが、ほんと、その通りだと思います。

 

さて、そんな相場全体が上昇している一方で、「IBM」と「ジョンソン・エンド・ジョンソン」は、わずかながら、下がっております。

特に、この中で、気になっているのは、「IBM」です。

 

11月半ばに、投資の神様「ウォーレン・バフェット」が保有しているIBM株の一部を売却しましたからね。株価が大きく下がると考えていました。

しかし、思いと裏腹に、売却情報が出たあと、株価は少しずつ上がっております。

市場は、既に織り込み済みだったってことですかね。良い意味で予想が外れました。

 

課税口座全体のパフォーマンスは、「1.46%」でしたので、市場平均の「2.25%」を大きくアンダーパフォームするという結果となりました。

まあ、個人的には、「IBM」が足を引っ張ると考えておりましたので、プラスになっただけでも良しとしたいと思っています。

 

あと、「非課税講座(NISA)」では、IBMと「バンガード米国高配当株式ETF(VYM)」を保有しており、VYMは、「2.41%」上昇しております。

 

今年も残り一ヶ月ですが、このまま良いパフォーマンスを維持したまま、年末を迎えたいです。

 

▼▼クリックいただけると励みになります!よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

<プロモーションドリンク>