リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)はインカムゲイン、キャピタルゲイン共に狙える最強銘柄の一つ

f:id:ryosuke1123:20170918125756j:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

先日、ヘルスケア世界最大手の「ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)」より配当金を頂戴しました。以下は、いただいた配当金の金額です。

 

一株あたりの配当金 0.84ドル

数量 250株

合計(ドル) 210ドル

合計(日本円換算:1ドル = 112.62円) 23,650円

 

ジョンソン・エンド・ジョンソンは、連続増配55年の「配当王」だけあって、保有しているだけで、「インカムゲイン」が年々増えていきます。

 

株主還元意識の高い米国企業とはいえ、減配、無配のリスクは常にありますが、「連続増配企業」は、そうでない企業に比べると、安定した収益力を背景に、リスクが少なく、安定した配当を提供してくれます。

 

日本の銀行で、預けていても、ほとんど増えることがない事を考えると、こういった連続増配企業に投資する方が、大きなメリットがあるように思えますね。

 

今年のジョンソン・エンド・ジョンソンのパフォーマンス

 

<プロモーションドリンク>

 

 

ジョンソン・エンド・ジョンソンは、10月に発表された2017年第3四半期決算の内容が良かったです。これは、買収したスイスの製薬会社「アクテリオン」が、売上を底上げし、予想を上回る結果となりました。

 

そのため、決算直後は、株価が急上昇しましたが、その後利益確定が進んだことからか、株価は低迷しました。

とはいえ、今年に入ってからのジョンソン・エンド・ジョンソンのパフォーマンスは、素晴らしいものとなっています。

 

以下は、年初来の騰落率推移です。

 

◆JNJとS&P500指数の騰落率(2017年1月~現在)

f:id:ryosuke1123:20171217201207p:plain

 

S&P500指数が、「+19.51%」上昇したのに対し、ジョンソン・エンド・ジョンソンは、「+23.64%」上昇しており、市場平均をアウトパフォームしております。

 

ジョンソン・エンド・ジョンソンは、インカムゲインも素晴らしいですが、キャピタルゲインも素晴らしく、今年は、良いパフォーマンスを維持できたように思えますね。

 

JNJはインカムゲイン、キャピタルゲイン共に狙える黄金銘柄

 

 とまあ、このように今年は、非常に良いパフォーマンスを実現できていますが、来年度以降どうなるか見てみたいと思います。

 

◆ジョンソン・エンド・ジョンソンの来年度以降のコンセンサス

f:id:ryosuke1123:20171218200834p:plain

 

上記のとおり、来年度以降も、順調に売り上げを伸ばしていっております。

 

現在、先進国では、人口減少が進んでおりますが、世界的に見ると、新興国を中心に人口は増えていっております。

そして、ジョンソン・エンド・ジョンソンのようなグローバル企業は、世界中に商品を販売していますので、この恩恵を受けることができます。

 

結果、多少の下落はあるかもしれませんが、長期で保有することで、大きな「キャピタルゲイン」を得ることができると思われます。

 

また、何度も書いておりますが、ジョンソン・エンド・ジョンソンは、連続増配55年の「配当王」です。

 

以下は、直近20年の配当額の推移です。

 

◆ジョンソン・エンド・ジョンソン配当推移

f:id:ryosuke1123:20171217202232p:plain

 

棒グラフで見ると壮観ですよね。

 

保有しているだけで、配当金がどんどん増えていくなんて、なんと素晴らしいことでしょう。

この銘柄を比較的安い価格で購入できた私は、なんと幸せ者でしょうか。

まあ、そもそも株式投資と出会えた、米国株とも出会えた、と言うこと自体とんでもなく素晴らしいことで、これだけでも、資産を増えることが、約束されたようなものですからね。

その上、一生保有できそうな、黄金銘柄と出会えたことで、「資産拡大」の道が、より容易なものになりましたよ。

 

ジョンソン・エンド・ジョンソンは、「インカムゲイン」、「キャピタルゲイン」共に期待でき、資産拡大が実現できる最強の黄金銘柄の一つですよ。

 

▼▼クリックいただけると励みになります!よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

<プロモーションドリンク>