リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

2018年株価が上昇しようが暴落しようが関係ない・・やることは決まっている!

 

f:id:ryosuke1123:20171107162220j:plain

 

明けましておめでとうございます。リョウスケです。

 

昨年(2017年)の3月末に、このブログを開始しましたが、まさか、年を越して運営することができるとは思いませんでした。

これも、ひとえに、このブログを見ていただいている読者様のおかげです。

 

つたない文章で、本当に申し訳ございませんが、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 

 

さて、お正月ということで、お休みを取られている方も、多いかと思いますが、皆さんは、いかがお過ごしでしょうか。

 

私は、友人と遊んだり、自宅でお菓子を食べながらドラクエ11をやったり、実家に帰省したり、超ダラダラした・・・いや、有意義な毎日を過ごしています。

 

特に、年末年始のような長期休暇の際にしか、会えない友人もいるので、こういった休みは貴重ですよね。

 

先日も、学生時代の友人のK君が地元(関西)に帰省するということで、友人一同集まりました。

 

K君は、学生時代、「我が道を行く」というか、「クール」というか、ちょっと怖い感じのオラオラ系だったので、皆から「ベジータ様」と陰で恐れられていたんですよね。

(今のドラゴンボールのベジータは、結構緩いですけど、私が学生の頃のベジータは、強キャラだったのです・・。)

 

そんなK君も、今は、社会に出て色々苦労して、結婚して子供もできて、随分丸くなっているので、年月というのは、凄いと思いますよ。

ただ、頭皮の方が随分と寂しくなってきて、違った意味で「ベジータ様」になっていますけどね。いや、ホント月日というのは、恐ろしいですね。

 

まあ、いずれにせよ、学生時代の友人と会うのは、やっぱり楽しいものです。年齢を重ねても、出会うと、その当時の関係のまま笑ったり、騒いだりすることができますからね。

 

このお正月の休暇で、2017年に蓄積された「疲れ」や「ストレス」を発散して、また仕事に打ち込むことができそうです。

 

2018年どうなろうがやることは決まっている

 

<プロモーションドリンク>

 

 

さて、2017年の株式市場は、日米ともに、非常に良いパフォーマンスを出しており、2018年も多くのアナリストが、比較的楽観的な予想をしております。

 

一方で、株価が非常に高い水準にあることから、近い将来「暴落」するのではないかという、潜在的な不安を持っている人も多いかと思います。

 

でも、一部の天才相場師を除けば、個人投資家ができる事って、限られると思うんですよ。

私達のできることは・・。

 

・現在保有している銘柄を保有し続けて、新規銘柄を買わず、現金比率を増やす。

 

・自分自身が上がると思った銘柄を、積立投資する。

 

くらいしか、選択肢はないと思うんですよね。

 

もちろん、未来を教えてくれる猫型ロボットが居たり、魔法の水晶玉を持っていることと同等の力を持っているような、天才相場師なら、株価が上がるタイミング、株価が下がるタイミングが分かるので、状況に応じた売買ができますが、私をはじめとした一般の投資家は、そんなことできるわけがありません。

 

結果として、根拠のない売買を繰り返した挙句、大損してしまうことになりかねないです。

 

ですので、現金比率を高めて、暴落を前提に行動するか、積立投資をして、株価上昇を前提に行動するしかないように思えます。

 

まあ、現金比率を高めて、株価が暴落しなければ、機会損失になりますし、積立投資して、株価が下がれば、損失は拡大していきますけどね。

 

なので、投資は、短期的な株価の上げ下げではなく、長期的な目線で見た方が、リスクは下がり、安全、安心、簡単な投資が出きると思います。

 

米国市場全体は、高値圏にあり、暴落のリスクはありますが、長期で見ると、その優位性は、失っておらず、これまでのように上がったり、下がったりしながら、史上最高値を更新し続けていくと思います。

 

そして、同様にグローバルで、ブランド力があり、収益性の高い企業は、これからも成長を続けると思いますよ。

 

ですので、魔法の水晶玉を持っていない私達は、2018年株価が上がろうが、下がろうが関係なく、米国ETFや、優良個別銘柄を少しずつ買い増しすれば、20年後、30年後、大金持ちになっていると思いますよ。

 

▼2018年も良い1年でありますように!「ポチっ」とお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ