リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

成人式の日に女性に告白した私の末路・・・

 

f:id:ryosuke1123:20180108143809j:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

昨日は、用事があったので、外出していたのですが、華やかな振袖を着た綺麗な女性を多く見かけたのですが、成人式だったんですね。

 

今、私は、ちょうど42歳なので、22年前か・・・つい最近のことのように思い出します。

 

私の成人式は、地元の市役所で行われていて、友人の車で行く予定だったのですが、起きたら、待ち合わせの時間5分前!!

急いで、友人に電話しましたよ。

 

私「わりっ!寝坊しちゃった♪ 迎えに来てちょ(^O^)」

友人「・・・・・ガチャ(電話切る音)」

私「(もう一度かけ直して)ごめんなさい、迎えに来てください」

友人「ちっ、しゃあないなあ~」

 

なんて、めんどくさいやりとりがあったことを覚えています。
(私が悪いんだけども・・・。)


会場に到着すると、もう沢山の人達が到着していて、結構盛り上がっていました。

 

私は地元の高校に進学したので、ほとんどの人間を知っていましたが、中には、遠い高校に進学した奴もいたので、一瞬誰かわからない人もいました。


知らない人「おおー、リョウスケやん。久しぶりやなー。」


私「(げっ!誰やこいつ。全くわからん)おっ、おお、ひ、ひさしぶりやな」

 

こういうことって、今でも、街中や電車内で、たまにあるんだけど、「だれですか?」って聞いたほうが良いのか、それとも、知ったかぶりして対応したほうが良いのか、分からないんですよね。

 

成人式の日に告白した私の末路・・・

 

<プロモーションドリンク>

 

 

そんなこんなで、式は進んで、高校の頃に仲良かった友人達と、飲みに行ったんですよ。

 

この飲み会は、同窓会的な感じのもので、あらかじめ参加することになっていたものです。


その中には、高校の頃、密かに好きだった、茉莉ちゃん(仮称)も参加してたんですよね。私は、高校を卒業したとき、この子に告白できなかったことを、めっちゃ後悔していたんです。

 

で、この飲み会に、茉莉ちゃんが参加することを聞いて、「今日こそ、絶対に、告白してやる!」って決めてました。


ちなみに、当時、人生で一度も告白した経験なんてありません(泣)。

 

緊張していたせいか、全くお酒が進まなくて、食べてばかりいたのですが、そのうち、友人が酔いつぶれて、介抱することに・・・。

 

「あ~、こりゃ今日も告白できないな~。」なんて思っていたら、

女の子「A君(友人の名前)、大丈夫なん?」

って声がしたので、見上げたら、なんと茉莉ちゃんの姿が・・・。

 

茉莉ちゃん「水飲ませてあげたほうがいいんちゃう?水もらってくるわ~」

私「う、うん(ええこやな~)」

 

なんて会話をしながら、一緒に介抱することになったんですよね。

 

その時の心境としては・・・

 

f:id:ryosuke1123:20180108145612p:plain

チャーンス!!(友人には悪いけど・・・。)

 

 

・・・で、ここからが、当時、恋愛経験の少なかった私の失敗。

 

なんと、一緒に介抱している最中に、告白しちゃったのでした。

 

私「と、唐突やねんけど、お、俺と付き合ってくれへん?」

茉莉ちゃん「えっ!」

私「いや、その、無理やったらええねんけど・・・」

茉莉ちゃん「ごめん、彼氏おるねん」

私「そっか・・・(うわああーーーんんんんん!!)」

 

A君「・・・・・・・・」

 

だってさ、「告白しなきゃ、告白しなきゃ、告白しなきゃ」って思いが強すぎて、現場の状況判断ができなかったんですよね。

 

ちなみに、酔いつぶれていたA君は、この時、しっかり意識が残っていて、私の告白から、ガッツリ振られるまでの一部始終を目撃してしまったそうです。

 

俺の方が緊張したわ・・

って、こっそり教えてくれました。

 

A君は、凄い良い奴なので、この一連の出来事を誰にも話してません。

 

今思い返しても、振られるのは仕方なかったけど、あの状況での告白はなかったなあ。

 

でも、こういった致命的なミスを、その後の人生でも、何度か繰り返すことによって、自分の引き出しを増やすことができたように思えます。

 

いい歳こいた中年が、こんな事を言うのは凄く青臭くて恥ずかしいのですが、異性と、お付き合いするために努力したり、悩んだりするのって、良い意味で、自分を高めることができるんですよね。


それにしても、成人式か・・・。

 

この約20年間、楽しいことも、苦しいこともあったなあ~、って、自分の人生を振り返る一日でした。

 

▼「ま、まあ・・どんまい!」って応援クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ