リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

あー、モテたいわー!!異性にモテるコツを考えてみた・・・。

f:id:ryosuke1123:20170919164712j:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

私は現在、42歳ですが、大きな「欲望」・・・というか、「願望」が二つあります。

 

一つは、「お金持ちになりたい!」っていうこと。

 

質素倹約が美徳とされるこの日本では、「お金持ちになりたい」だなんて「願望」を持つことは、「俗物」の烙印を押されるかもしれませんが、ある程度のことでしたら、「お金」が解決してくれる現実がありますし、そもそも、生活をするためには、「お金」って大事ですからね。

 

誰に何と思われようが、お金持ちになりたいです。

 

そして、二つ目の「願望」は、「めっちゃ女にモテたい!」ってこと。

 

えっ?・・・なんか悪い?

軽蔑したような心の声が、めっちゃ聞こえる気がする・・・。

 

私は、42歳のおっさんですが、それでも私は女性にモテたいんですよね。

 

理由は特にない・・・これは「本能」なんだろうね。

 

ところで最近、思うんだけど、「美男美女」って、「性格が悪い」っていう風潮あるじゃないですか。あれって、間違っていると思うんですよね。

 

もちろん、顔が良くて性格の悪い人もたくさんいると思うんだけど、顔が良い人って、心に余裕があって、他人を僻んだりしない分、他人に優しくできる人も多くいると思うんですよ。

逆に、顔がイマイチな人で、性格の良い人も多く居ると思うんだけど、他人を僻んだり、嫉妬したりしている分、他人に優しくできない人も多い気がします。

 

まあ、言い方を変えれば、顔の良し悪しって、あんまり性格に関係ないような気がします。

 

そして、これと同じようなことが、「金持ちと貧乏」にも言えると思います。

「金持ちは欲深く人を陥れることだけを考えていて、貧乏人は純粋で、人と助け合って生きている。」って言う風潮がありますが、これも間違っていますよね。

 

金持ちは生活に余裕がある分、人に優しくできますし、貧乏人は生活に余裕が無い為、他人を妬んだり、悪口言ったり、蹴落としたりする人も多いですからね。

 

今の日本社会で、「お金が無いのは、政府のせいだ、企業のせいだ、時代のせいだ」なんて言っているアホな貧乏人を見ると、心からそう思いますね。

 

異性にモテるコツを考えてみた・・・

 

<プロモーションドリンク>

 

 

さて、話は横道に逸れてしまいましたが、私は、女性にモテたいわけですよ。

でも、イケメンでもないし、面白いわけでもないし、そもそも年齢的にも高齢ですからね。かなりのハンディキャップがあるわけです。

 

そんな私が、「どうやったらモテるか」ってことを考えていたんですが一つの答えが、身近に転がっていました。

 

実は、私の職場には、Tさんという20代の女性がいます。

見た目は、普通です。凄く失礼な言い方をするなら、街中によくいるような普通の子です。「美女」でも「可愛い子」でもありません。

 

でも、この子、凄いんです。

 

なんせ、メッチャモテるんですよ、この子。

常に、周りの男性(若者から年寄りまで多種多様な人種)がフォローしているくらいですからね。まるでお姫様のようです。

 

職場で、これだけモテるのなら、プライベートでも、相当モテると思いますね。

 

で、私は、この子がなんでこんなにモテるのか、考えたんですよ。

そして、一つの結論が出ましたよ。

それは・・・。

 

「愛想が良くて、いつもニコニコしている」

 

いや、フツーなんですけど、これが全てだと思うんですよね。 

「笑顔は、人を幸せにする。」と言いますが、あながち間違っていないように思えます。

 

しかも、話をしていると、めっちゃ良く笑うし、凄い話の聞き上手なんです。

そして、絶対に人の話を否定しないし、上手く話を広げるテクニックまで持っています。

さらに、他人の悪口を言わないんですよね。多分、こういうところも、一役上げていると思いますね。やっぱ、人の悪口を言う人って、潜在的に信用できないので。

 

いつも笑顔で、気軽に話しかけることができ、話を興味深く聞いてくれる・・・これが大事なのかもしれませんね。

 

いやー、参考になるわー。

 

男と言えど、「笑顔」って大事ですよね。

これからは、ニコニコして過ごしていきたいと思います。

 

まあ、私の場合気を付けないと「ニヤニヤ」になっちゃって、周りから人が消えてしまう可能性があるんですけどね。

 

ところで、ここまで読んでくださった方は、私がTさんに好意があると予想した方もいらっしゃるかもしれませんが、残念!

 

私は、Tさんが入社当初から教育係だったので、長い付き合いですし、彼氏が変わるたびに、(なぜか)私に紹介してくれるので、恋愛感情は全くありません。ちなみに、今の彼氏は、イケメンのアメリカ人です。

 

少し前ですが、そのイケメンアメリカ人彼氏と、Tさんと、私で食事に行ったのですが、なぜか、彼氏さんが私にご立腹・・・ひと騒動になりました。

 

その話は機会があれば、いつかしたいと思います。

それにしても、男の嫉妬って怖いわーーー!

 

まっ、それは置いといて、今年こそ結婚したいと思います。

 

▼大変申し訳ございませんが「ポチッ」とクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ