リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

とてつもなく「運」の悪い日・・ホントひどい目にあった!

f:id:ryosuke1123:20171109202531j:plain

 

こんにちは、リョウスケです。

 

人が生活をしていると、どうしても抗なえないものが沢山あるかと思います。

そのうちの一つが「運」です。

 

実は、先日、とてつもなく「運」の悪い日があったんですよ。

 

その日は、午前と午後それぞれで、別のお客様と打ち合わせしなければいけなかったんですよね。

 

普段の業務は、「営業職」というわけではないので、1日に何社も回ることは少ないですが、複数社を同じ日に回るのは、正直言って結構しんどい。

 

準備も大変なんで。

 

まあ、今回は、お客さんの都合上、仕方なかったんだけど、「あー、ついてねえー」なんて思っておりました。

 

で、当日、まず1件目のお客さんの会社へ向かったんだけど、かなり急な下り坂を歩いていた時、「ズルっ!」って、何かに滑って派手にコケてしまった。

 

「痛ってええ~!」と思って、地面を見ると、犬のフンが・・・(食事中の方すみません)。

 

ホント最悪です。


40代のおっさんが、この平成も終わりかけている時代に、犬のフンに滑ってコケてしまったんですよね。

 

まあ、尻餅ついたところに、犬のフンが落ちていなかったのは、不幸中の幸いなのかもしれませんけど。

 

てか、犬のフンって滑るんだね・・・。

 

そんな最悪なことはあったけど、午前中の仕事はうまくいった。
まあ、ある意味「うん」がついたのかも・・なんつって。

 

とてつもなく「運」の悪い日

 

<プロモーションドリンク>

 

 

で、その後、午後のお客さんの会社に向かったんだけど、その日は、50人ほどの前で、今度リリースするシステムの「説明会」をおこなうことになっていたんですよね。

 

各事業所、工場の担当者や、偉い人が集まるので、結構緊張するのですが、この手のことは、慣れているし、好きな仕事なんですよ。

 

しかし、説明会を始めて、10分くらいすると、思っていたより緊張していたのか、急激な腹痛に見舞われた。

 

そして、20分くらいすると、すでに腹痛もピークに・・・。

 

冷や汗ダラダラで、説明に集中できないし、今までの経験上、こういう事態の時は、早めに手を打った方が良い。

 

なので、仕方なく、説明会を中断して、トイレにGO!
トイレを探したりする時間も含めて、15分位お客さんを待たせてしまった・・・50人もの人数を。

 

別に怒られたりしなかったけど、申し訳なかった。まあ、「うん」が悪かったな・・・うん。

 

で、まあ、そんなこんなで大変な一日だったけど、とりあえず、すべての仕事を終わらせて、会社に戻ると、同僚に

『リョウスケ、背中になんか付いてるで』

と言われたので、コートを脱いで、見てみると・・・

「鳥のフン」だった。


とにかく、この日は、「運の悪い日」だった。てか、「うん」の悪い日だった。

 

▼大変申し訳ございませんが「ポチッ」と応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ