リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

「40代のオッサンが20代の女性を口説くなんて身の程知らず!」「普通のサラリーマンが億万長者を目指すなんて身の程知らず」←はあ?

f:id:ryosuke1123:20171219203447p:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

私がこのブログを始めて、まもなく1年が経過しようとしていますが、たくさんの「学び」がありました。ブログの記事にするために、色んなことを調べたり、他のブロガーさんの記事を読むことで、初めて知ったこともたくさんあります。また、「コメント」欄で間違いを指摘いただき、知識をより深めれたことだってありました。

 

そして、ささやかながら、アフィリエイト収入も得ることができますので、本当にブログを書いていて良かったと思います。

 

一方で、「えーっ!」って思うこともあります。

例えば、コメント欄やブックマークで中傷されたこともありますし、Twitterを介して、悪意のあるメッセージを受け取ることもあります。

酷い時は、殺人予告されたこともありますからね・・・いやはや、怖い怖い。

 

まあ、ブログを介して、情報を発信しているので、否定的な意見を持ち、批判する方が出てくるのは仕方ないかもしれませんね。

 

さて、実は、先日、「コンパで知り合った人と二人きりで会った」という、大変下衆い記事を書いたのですが、普段は、一日あたり6,000PV程のアクセスが、10,000PVを超えるアクセスとなり、非常に多くの方に見ていただきました。

www.longamerikastock.com

 

わざわざアクセスいただいた方、本当にありがとうございます。

 

この記事を要約すると、コンパで知り合った20代女性と二人きりで会って、「宅飲み」までこぎ着けたのですが、「楽したいから専業主婦になりたい。」と言われちゃったという内容です。

 

そんな、しょーもない記事ですが・・・批判コメントが殺到しちゃったんですよね。

 

一部コメントを抜粋しますと。

 

・40代のおっさんが20代の女の子に手を出すんじゃねえよ!!

・このロ○コン野郎が。

・20代の女の子が、40代のおっさんに期待することなんて「金」くらいだぞ。身の程を考えろっ!

・若い女の子を追いかけるおっさんとか、気持ち悪い・・・。

 

40代のおっさんである私が、20代の女性と会って口説こうとしたことを批判するコメントが、数十件届いたんです。

 

ファアアアアアアーーーーーー!!

何気なく書いた記事が、これほど批判されるとは思いませんでした。

 

そもそも、「20代の女性を口説こうとした」ことは、「論点」ではなくて、「楽したいから、専業主婦になりたい。」と言われたことを「論点」としたかっただけなので、それがうまく伝わらなかった自分の文章力が嫌になります。

 

一応、言い訳しますが、私は、別に若い女の子だけをターゲットにしているわけではなく、今回はたまたま20代だったってだけです。

 

普通のサラリーマンが億万長者を目指すなんて身の程知らず

 

<プロモーションドリンク>

 

 

ところで、これらのコメントを見る限り、今回のように40代のおっさんが20代の若い女の子をターゲットとすることは、他人から見ると、「とてつもなく身の程知らず」、もしくは「気持ちの悪い行動」と思われるようです。

 

まあ、オッサンが、若い女の子を追いかける様が、見るに堪えないのは、十分に理解できるので、「気持ち悪い」と思われるのは仕方ありませんね。

 

ただ、今回のコメントの中で、「20代の女性が、40代のオッサンに期待することなんて金だけだよ。身の程を知れ!」という内容のコメントが多数ありました(半分以上がこの内容ね)。

 

これを書いたのが、「女性」なら、「そうなんですね。」としか言いようがありませんが、「男性」が書いたのなら、哀れで可哀想な気分になります

 

さぞかし、モテない人生を送ってきて、自分に自信がないんだろうな・・ってね。

いや・・・逆か。自分に自信がないから、モテなかったんでしょうか

 

「年齢」や「年収」、「見た目」「頼りがい」、これらは人がコンプレックスを抱えやすい部分だと思いますが、これらに負い目を感じて・・・自分の「限界」を勝手に作り上げて、勝手にストーリーを作るなんて愚かな行為ですよね。

 

ましてや、その愚かな考えを、他人にまで当てはめるなんて、アホくさっ。

 

私は、男性なので、現実として、「20代の女性が、40代のおっさんに期待することがお金だけ」なんてことは、知りませんし、「自分の身の程」なんて、知ったこっちゃありません。

 

他人がどう思おうが、世間の一般的な常識がどうであろうが、冷静に分析しながら「自分はできる」と思うべきだと思いますけどね。もちろん、相手の空気を読みながらですけど。

 

そして、これって、「資産の最大化」でも言えることだと思いますよ

 

世間では、普通のサラリーマンが「億万長者を目指す!」と言ったら、「アホじゃね。」とか「現実を考えろ。」とか「絶対無理!無理に決まっている!」と勝手に決めつけられことが多いと思います

 

つまり、世間の一般常識では、普通のサラリーマンが億万長者になれるなんて、不可能だと思われているわけです。

 

でも、本当に無理なんですかね。そして、世間一般論が「無理なこと」だとしたら、諦めるわけなんですかね。

 

私は、全然可能だと思っていますけど、なにか?

 

「できない」と思ったら、絶対に無理だし、「できる」と思ったら、実現する可能性は上がると思いますよ。

 

スラムダンクの安西先生の名言に「諦めたら、そこで試合終了だよ。」というものがありますが、まさにこれですよね。

 

つまり、40代のおっさんが20代の女性を口説けないと思っている人は、今すぐ「投資」も辞めたほうがいいよ。あんたらは、「お金持ち」にはなれないからね。

 

なんつって!※ちなみに、40代のおっさんは若い子をターゲットにしろといっているわけではありませんので、あしからず。

 

▼大変申し訳ございませんが「ポチッ」と応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ