リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

「年収1000万円以上の男性以外結婚しない」と言っていた女性の悲しい末路

f:id:ryosuke1123:20180302165903j:plain

 

こんにちは、リョウスケです。

 

冒頭からスミマセンが、最近、とてつもない「思い」を抑えられずにいます。

 

あー、結婚してえー!

 

家に帰っても、誰もいねえ。

仕事休みの日、丸一日誰とも話しねえ。

3連休明けとか、職場で口が動かなくて、マジやべえ。

話題のスポットにも男同士、もしくは独りで行かなきゃいけねえ。

 

40代にして、独り暮らし・・・まあまあ寂しいです。

 

・・・あっ、すみません、嘘つきました。

かなり虚しいです。

 

くそがあああああああーっ!

若い頃結婚しておけば良かったぜ!

 

何度もこのブログで書いておりますが、投資と結婚は、若い頃にやっておくことを、オススメします。

 

「年収1000万円の男性以外結婚しない」と言っていた女性の悲しい末路

 

<プロモーションドリンク>

 

 

ある書物でみたのですが、結婚相手に求めるものは、男女で違うそうで、男性は女性に「若さ」を求め、女性は男性に「安定(お金)」を求めるようです。

 

 もちろん全員がそういうわけではありませんが、あながち間違っていない気もします。

 

男性は、若い女性が好きな人が多いですし、女性は、(子育てする時のことを考えてか)男性の年収を気にする人が、多いように思えます(実体験として)。

 

実際、私の周りには、年収を凄く気にする人や、デート代は男性奢りじゃないと絶対嫌な人、結婚したら働きたくない人・・というような方ばかりです(泣)。

 

さて、「結婚するなら年収1000万超えじゃないと嫌!」

って言っている、数少ない女性の友人Iさんも、その一人です。

 

なぜ、「高所得」の男性を求めているのかというと、働きたくないから・・・。家で旦那様の収入で、好き勝手にのんびり暮らしたいんだそうです。

 

ホント、私の周りにいる人は、こんな人ばっかりです!まあ、人柄は悪い人じゃないんですけどね(だから友人なわけですが・・・。)

 

Iさんは、現在の年齢が30歳過ぎなんですけど、世間知らずというか、現実を知らないというか、いまいち世の中に1000万円を超える年収の人が、どれくらいいるのか分かっていないようです。


ただ、見た目には凄く気を使っていて、ぱっと見は、20代にしか見えませんし、所謂美人さんです。

 

そのおかげか、まあまあモテるんですよね。

 

その事実が、彼女を「年収1000万円の人との結婚」を駆り立てるのかもしれません。

 

これまでは、そんな「目標」もあって、年上の男性・・・しかも、まあまあ年の離れた男性とお付き合いすることが多かったのですが、ちょっと前から、年下の男性とお付き合いしています。 

 

彼女いわく、年下の男性とお付き合いするのは、初めてなんだそう。


一度、その彼氏と会ったことがあるのですが、とても優しそうな人で、気遣いもできて、いい彼氏だなって思いました。

 

ただ、年齢も20代後半くらいで、普通の会社員さんだったので、年収1000万ってことはないだろうと・・・って思ってたんですよね。


とはいえ、彼女も現実的な男性と出会えて、うまくいっているので良かった・・・と思ってました。

 

しかし、そんな彼女が、彼氏と大喧嘩したらしい。

 

理由は、本人の前で「年収1000万円ないと、結婚したくない!」って言って、彼氏の年収を超馬鹿にしたら、嫌われたらしく、電話にも出てくれないらしいです。

 

あちゃあああああああ~~・・・アホやなコイツ。

そりゃ怒るよ・・・。


っていうか、そもそも、年収1000万円の男性なんて、ほとんどいないよ。

居たとしても、その自分の価値に見合った女性を本命とすると思うよ。

ただ、見た目だけがそこそこ良い女なんて、結婚相手に選ばれるわけ無い。

 

この事件で、彼女も現実をみてくれたら・・・

って願っていると同時に、現実を知らない女に対して「ざまあみろ!」と言う気持ちが入り混じっています。

 

▼大変申し訳ございませんが「ポチッ」と応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ