リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

親戚の年寄り達「早く結婚しろ!!」・・・うるせえ!あー、結婚したい・・・

f:id:ryosuke1123:20171224131145j:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

あー、結婚してえ!

っていうか、それ以前に彼女欲しい!

 

土日に家でドラクエやったり、録画したドラマ見たり、読書するのも飽きたし、男同士でカラオケ行ったり、麻雀したり、飲みに行くっていうのも、なんか虚しい。

かといって、数少ない女友達とご飯食べに行ったり、宅飲みしたりして、愚痴をひたすら聞くだけ聞いて、俺の奢りとか言うのも、メンドくさい。

 

2017年は、株価上昇によって、俺の資産は確実に増えたよ。

でも、なんか虚しかったのは、彼女もおらず、プライベートがイマイチ充実していなかったからだと思う。

 

金より大事なもの?

そんなもん、腐るほどあるわ。

 

それは彼女だとか、妻だとか、そういった類ではなくて、それを得た先にある充実さだとか、楽しさだとか、悲しさだとか、苦しさだとか、怒り等などの、「経験」もその一つ。

 

あー、愛を語りてえ!

俺が、ブルンブルン振り回されて、相手の手の平でコロコロ転がされながら、手玉に取られるくらい本気になりてえ!

 

生涯未婚率は増加している

 

え?気持ち悪い?

いや・・・なんか、すみません。

 

どうも最近、女っけが全く無くて、ちょっとストレス(?)が溜まっていたようです。

 

ところで、最近、この日本では、50歳まで一度も結婚したことのない人の割合を示す「生涯未婚率」が急速に高まってきているようです。

 

2015年の国勢調査の結果によると、男性が23.37%、女性が14.06%となっており、男性の約5人に1人、女性の7人に1人が、一生結婚しない人生を送るということになるようですね。

 

ちなみに、婚姻件数も最近は減ってきているようです。

 

以下は、婚姻件数と婚姻率の年次推移です。

 

■婚姻件数と婚姻数の年次推移f:id:ryosuke1123:20180323123735p:plain

 

こうして見ると、昭和50年代と、現在の婚姻件数や婚姻率には、大きな差がありますね。

 

現在の日本は、「少子高齢化」という大きな課題を抱えていて、将来的には、前代未聞の大きな問題となる可能性があります。

 

少子高齢化の主な原因は諸説ありますが、この生涯未婚率の増加も、その有力な原因の一つと言われています。

そもそも、生涯未婚率の増加の原因も諸説ありますが、インターネットの普及等により、ライフスタイルや価値観が多様化したことや、一人でもある程度生きていける世の中になっていったことも、原因なのかもしれませんね。

 

便利で快適な世の中というのは素晴らしいですが、その結果、負の問題もあるとなるのは、人が生きるということそのものは、なんとも理不尽なものですよね。

 

年寄り達に「結婚しろ!」と言われまくってた私に掛けられた子供の言葉

 

<プロモーションドリンク>

 

 

さて、上記のように、生涯未婚率が増加していますが、それでもやはり、世の中では、大人になったら結婚する、という考え方が一般的です。

 

特に、年齢が高い人達には、その傾向が強く、私のような40歳を超えて独身ともなると、肩身を狭くすることも多々あります。

 

例えば、お正月や法事などで、親戚一同が集まる時なんかは、酷い言われようです。

 

「リョウスケ君、まだ結婚せえへんのか?」

「リョウスケ君、はよ結婚して子供作って、お父さんとお母さんに孫の顔見せたり。」

「次会う時は、嫁さん連れて来いよ。」

「その年で結婚せえへんなんて、親不孝やなあ」

 

うるせえ!!

 

つうか、「結婚しない」んじゃねえよ!

「結婚できない」だよ!

 

皆まで言わせんな!

 

って言いたくなるくらい、ストレスが溜まるんですよね。

ほんと、田舎のじじいとばばあ・・・いや、オジ様、オバ様は、なんともズケズケと言いやがりますよ。

 

ところで、私は子供が大好きで、親戚一同で集まるときは、子供達と一緒に遊んだりするんですよ。子供たちの無邪気さや優しさは、ほんとパワーになりますよね。

 

そんな一緒に遊ぶ子供のうちの一人の女の子が、私が年寄りたちに「結婚!結婚!」って言われまくっていたのを見ていたんですよ。

 

で、私が、その場を離れて、一人でイライラしてたら、トコトコ歩いてきて、一言言ったんですよ。

 

「あんなー、どうしてもって言うんやったらなー、(私が)結婚してあげるからな。」

だってさ。

 

いやー、子供の優しさって、素晴らしいですね。

おじさん、その優しさに泣きそうになっちゃったよ。

 

このまま、優しい心を持ったまま、大人になってもらいたいです。

 

っていうか、俺、そんなにしょんぼりしてたんかな・・・。

 

この子、まだ幼稚園児なんですけど、この子が大人になるのは、約20年後・・・か。

おじさん、ツルツルのハゲチャビンになっているかもしれんけど・・・。

 

・・・まあ、今年は婚活頑張ります。

 

▼大変申し訳ございませんが「ポチッ」と応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ