リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

40代個人投資家がポートフォリオと運用成績を公開!決算は悪くなかったのになあー

f:id:ryosuke1123:20170430200818j:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

2018年1月~3月期の決算発表が相次いでいますが、皆さんのポートフォリオに組み込まれている銘柄達の決算はいかがでしたでしょうか?

 

私の保有銘柄は、全て発表を終えており、全体を通してそれほど悪いとは思いませんでした。増収増益の企業も多く、アナリスト予想も上回る決算が多かったですからね。

 

ただ、その決算発表の内容が、決算後の株価に反映されたかというと、そういうわけでもなく、むしろ株価を大きく下げるケースが多発しました。

 

よくよく考えてみれば、株価というのは、先行して推移していくものなので、既に決算前に、好決算の内容が織り込まれていたと判断するべきなんでしょうね。

ということは、2017年の大幅な株価上昇は、税制改革の成果と期待、そして今年度の企業決算の結果を織り込む時期だったんでしょうね・・・今更だけど。

 

増収増益でアナリスト予想を上回る決算にもかかわらず、株価が下がったということは、株価と期待と結果のバランスが最適なものではなかったということですね。

 

 

さて、今回は、2018年4月のポートフォリオと運用成績を公開したいと思います。

 

2018年4月末時点でのポートフォリオと運用成績

 

<プロモーションドリンク>

 

 

 以下は、2018年4月末時点でのポートフォリオと運用成績をまとめたものです。

 

<<2018年4月末時点でのポートフォリオ>>

f:id:ryosuke1123:20180502130027p:plain

 

やっぱり、決算がありましたので、株価が大きく動いております。

 

 

好決算を実現することの出来た「アマゾン・ドット・コム」と「マクドナルド」は大きく上昇しています。

 

アマゾンは、トランプ大統領がツイッター上で、攻撃を受け続けましたが、好決算を実現することができて、ホッと安心しましたよ。

アマゾンの株価は、今年のような調整局面でも、かなり強いですからね。

 

私は、グロース株への投資は控えておりましたが、方針を変えて一部グロース株への投資を行うことにして良かったです。まだ、全体のポートフォリオの比率と比べると、かなり低いですので、適宜追加投資していきたいと思っています。

 

マクドナルドも、今年に入ってから低迷していましたが、好業績で株価が上昇して良かったです。ただ、この銘柄は、短期的にはちょっと低迷する可能性もあるので、配当をもらいながらゆっくり待たせてもらおうと思っています。

 

アルファベットは、それほど決算が悪くなかったように思えましたが、株価が大きく下げましたね。今後、規制などの法改正が行われると、ちょっと厳しいように思えますので、ウォッチしながら、今後の方針を考えておきたいと思います。

 

IBMは、相変わらずですね。違う意味で予想を裏切りませんよ。

私は、かなりの比率でIBMに投資しているので、この銘柄の下げは、パフォーマンスに大きく影響を及ぼしてしまうんですよね。

 

こうなったら毒食らわば皿まで、精神でホールドし続けたいと思います。

まあ、個人的には、あまり悲観していないんですけどね・・・いつか、爆発してくれると期待しています。

 

2018年4月の市場平均は、「+0.35%」だったのに対して、私の全体のパフォーマンスは、「+0.09%」でしたので、大きくアンダーパフォームしております。

 

今年は、市場平均との比較はともかく、パフォーマンスは下がると思うので、ぐっと我慢ですね。

 

▼大変申し訳ございませんが「ポチッ」と応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ