リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

人の悪口ばかり言いまくっている同僚女性が結婚した結果・・・

f:id:ryosuke1123:20180115163850j:plain


 こんにちわ、リョウスケです。

 

サラリーマンとして働いていると、「嫌なこと」「腹が立つこと」「気に食わないこと」など、ストレスが溜まることって、たくさんありますよね。

 

そして、精神衛生的にも、仕事を効率的に進めるためにも、ストレスの発散というのは、非常に大事なことだと思います。

しかし、「ストレス発散」といっても、その方法は様々です。

スポーツをしたり、美味しいものを食べたり、旅行に行ったりすることで、健全にストレス発散できるものもあれば、友人や知人に「悪口」を言いまくるという不健全なものも、ある意味ストレス発散になりますからね。

 

ただ、悪口を言いまくると、一時的なストレス発散にはなりますが、言った相手に少しずつ「信頼」や「信用」が無くなっていく可能性があることには、注意したほうがいいですね。

 

やっぱり、「悪口」を聞かされていると、「もしかすると、普段、俺(私)のことも、言っているんじゃないか。」と思ってしまいますからね。

 

とは言え、悪口も聞いてもらえないような友人というのも、友人としてはどうなんだ、という気もしますので、いずれにせよ、「ほどほどに」というのが、一番大事なのかもしれませんね。

 

他人の悪口ばかり言っている同僚が結婚した結果・・・

 

<プロモーションドリンク>

 

 

ところで、話は変わりますが、私が以前働いていた部署に、人の悪口ばかりいっている女性がいたんですよ。

 

まあ、一緒に仕事をしていると、誰でも、多少は不平・不満はあると思うので、ある程度は仕方ないと思います。

 

正直、私も不満を口にすることもありますし。

 

ただ、この女性はひどかった・・・。

 

とにかく、その場にいない人の悪口ばかりを言う。

しかも、人の悪口話に耐性がある人でも、ドン引きするようなレベル。

 

まあ、本人は思ったことを口にしているだけのようなんですが、「そんなこと言う?」というよりも、「そんな風に思う?」というほうが正しいかもしれません。

 

とにかく、被害妄想が強いというか、人の細かい行動から、勝手に分析して、勝手にストーリーを作って、勝手にムカついているような感じなんですよね。

 

まあ、ようはメンドくさい人なんですよ。

 

最初の頃は、私も親身になって聞いていたのですが、途中からは、聞いているのがしんどくなってきたのと、どうにも信用ができなくなってきたこともあって、距離を取るようになったんですよね。

 

そんな女性ですが、1年ほど前に結婚したんですよ。

 

それにしても、彼氏がいることは、知っていたけど、まさか結婚するとは思わなかったです・・・というのも実は、この人、彼氏の悪口もよく喋ってましたからね。

 

例えば、

「彼氏のアレが早い(下ネタなので自重)」

「彼氏のアレが小さい(下ネタなので自重)」

「彼氏の給料が少ない」とか。

 

男の私からしてみたら、「それを他人に言っちゃオシマイよ」というようなことを平気で言ってましたからね。まあ、デリケートな問題なんで。

 

なので、「どうせ、2,3年で離婚するやろ」なんて、周りの人達は言ってたんですよね・・・不謹慎だけどさ。

 

で、ついこないだ聞いた話なんですが、その女性が、離婚したらしい。

 

それを聞いた時のみんなの反応は、「やっぱりな」といった感じのもの。

 

別に悪口言いまくるから、みんなそう思ったわけじゃなくて、「なんでもかんでも、人を悪く思う」のが問題。

 

しかも、自分の彼氏(旦那)の性的なことまで、他人に話してしまう常識のなさも問題。

 

もし私が、お付き合いしている女性に「あれが小さい」とか「あれが下手くそ」とか「給料少ない」とかベラペラ話されたら、即座に別れますもんね。


まあ、逆に反面教師的な感じで、いい勉強になりました。

「人のふり見て我がふり直せ」とはよく言ったものです。

 

私も人の行動を悪く思うのではなく、ポジティブに考えていきたいと思います。

 

▼大変申し訳ございませんが「ポチッ」と応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

<プロモーションリンク>