リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

【悲報】「節約」を極めた友人がついに資産5000万円達成・・・・

f:id:ryosuke1123:20171206201436j:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

これからの日本は、少子高齢化という大きな問題に直面した結果、少しずつ給料の減少や、年金制度の縮小が起こる可能性が高く、個人単位で資産形成について、しっかりと準備しておく必要があります。

 

しかし、ごく普通のサラリーマンが、会社からもらった収入をコツコツと貯金するだけでは、資産形成を実現させることは非常に難しいですよね。

 

では、私たちはどういったことをしなければいけないのかというと、本業を頑張ったり、副業をすることによって、「収入の底上げ」をおこない、節約によって、「出費を減らし」、資産運用によって、効率的に「資産を最大化」すればよいです。

 

仮に本業で収入を上げることが難しければ、「副業」をすれば良いですし、最近は資産運用について書かれた「書籍」や「ブログ」で、情報を簡単に得ることができますので、やる気になれば、収入の底上げと、資産の最大化は、必ずできる・・・とまでは、流石に言えませんが、実現することは十分可能だと思います。

 

ただ、人によっては、仕事や子育て、遊びなど、様々な理由によって、副業も資産運用もできない方もいらっしゃると思います。そういった方は、「節約」だけでも、チャレンジしてみたらよいかと思いますね。

 

今は、出費を抑える様々なサービスが登場していますからね。

特に、継続的に利用するものを「節約」すれば、効率的に出費を抑えることができると思います。例えば、スマホの利用料は、年間を通じると、それなりの費用が発生しますが、これは「格安スマホ」を利用すれば、かなり節約することができると思います。

 

また、「車」の保有は、購入費だけでなく、ランニングコストもそれなりに掛かりますが、これを「カーシェアリング」などを利用すればかなり節約できると思いますよ。

まあ、そんなに利用しないのであれば、思い切って必要な時だけ「タクシー」を利用するのも、結果的に節約できると思います。

 

これまでの時代は、何も考えなくても、右肩上がりで給料も増えて行きましたが、これからの時代は、「お金」について積極的に考えている人と、考えていない人とで、大きな「格差」が発生すると思います。

 

「何もしない」というの簡単ですが、貧しい生活を送る羽目になるのは、自分ということを忘れてはいけません。いや、それ位で済めばよいのですが、家族がいらっしゃる方は、自分だけでは済みませんからね。

 

「節約」を極めた友人が資産5000万円達成・・・

 

<プロモーションドリンク>

 

 

とはいえ、あまり「節約」を意識しすぎると、人生そのものが薄っぺらいものになってしまいます。人生というものの「目的」は、人によって異なると思いますが、「資産を増やす」ということは、目的にはなりえませんので、やりすぎには注意したほうが良いと思います。

 

ちなみに、私の友人のM君は、かなりえぐい節約生活を送っています。


はっきり言って、ここまでする必要はないんじゃないか、って事までするんですよね。

 

例えば、彼は、一人暮らしなのですが、自分の家でトイレに行っても水を流しません。

 

さすがに、大きい方は流すようだが、小さい方は、寝る前に一度流すだけだそう。

なぜなら、「水道代」がもったいないから。

 

他にも、夏クーラーはほとんど付けないそうで、部屋の温度が40℃を超えたら、付けるんだそうです。

 

いやいや、体やばくね?

『下手したら熱中症なるよ』って、友人一同に言われても、聞く耳を持たないんですよね。

 

なぜなら、『電気代がもったいないから』。

 

こうなると、もはや当たり前ですが、「暖房」も入れません。

冬のあいだ、自宅に居るときは、ベッドに敷いている「布団」で生活をし、布団から出ざるを得ないときは、何枚も服を着込んで、寒さを凌いでいます。

 

他にも、必ず使わない家電のコンセントは抜いているんだそうです。

なぜなら、『待機電力がもったいないから』

 

あと、「散髪屋」には行っていません。自分で髪の毛を切っています。

こないだ会った時は、前髪を切りすぎて、とんでもないことになっておりましたよ。

 

「散髪屋に行ったほうがいいよ。」と言っても、聞く耳を持ちません。

なぜなら、『散髪代がもったいないから。』と、ふざけた髪型・・・いや、切りすぎた前髪を弄りながら、語っておりました。

 

そんなM君ですが、副業や資産運用などをせずに、本業での収入のみで、資産は5千万円を超えているらしいです。

しかも、「一人暮らしで」ですよ。凄いですよね・・・真似したくないけど。

 

もう少したまったら、「リタイア」するんだそうです。

 あんたなら、5千万円あったら、一生暮らしていけそう・・・そんな気がするよ。

でも、正直私は思うんですよね。

 

『いくら資産が溜まっても、そんな生活嫌だ!!』ってね。

っていうか・・・人生楽しいのかな?って心配になります。

 

でも、この友人がいたからこそ、私は不必要な「節約」をせず、人生を楽しもうと思ったんですよね。ある意味、反面教師ですね。友人としては申し訳ないけどさ。 

 

私は、遊んで、食べて、仕事して、女性を口説いて、そんな当たり前の生活をしながら、資産運用をメインに資産を構築していきたいと思います。

 

▼大変申し訳ございませんが「ポチッ」と応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

<プロモーションリンク>