リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

節約意識の高い日本人の凄さに脱帽!それでもこんな人間にはなりたくない・・・

f:id:ryosuke1123:20171219201744j:plain


 こんにちわ、リョウスケです。

 

日本人は、貯蓄意識は高いですが、株式や債券などのリスク資産を保有している人は、欧米と比べると非常に少ないです。

 

経営者や資産家ではない普通の世帯が、お金持ちになるためには、「資産運用」をおこない、「お金に働いてもらう」ことで、効率的に資産形成がおこなうことが、最もセオリーな方法であることを考えると、日本人は欧米人に比べて、お金持ちになりくい、といってもよいのかもしれません。

 

しかし、日本人は、堅実で真面目で、質素倹約を美徳とする民族であることから、非常に「節約」意識が高いと言われています。

 

大手小売業が20代以上の男女に「節約意識」に関するアンケートを取ったところ、「節約を強く意識している」が全体の32%、「まあまあ意識している」が全体の59%を占め、「強く」と「まあまあ」を含めると、なんと90%以上の人が、節約を意識した生活をしていることが分かりました。

 

ちなみに、節約を意識が高いものとして「節電」「節水」などの光熱費が最も高く、続いて「食費」が続くようです。

 

前述のとおり、「資産運用」を行うことで、効率的な資産形成を行えるわけですが、資産運用を行うための元手の資金を作るためには、副業などを行って収入を高めたり、節約をすることで出費を抑えて、作り出す必要があります。

 

「節約」が得意な日本人が、さらに、株式投資などの資産運用が一般的になれば、お金に余裕が生まれて、もっと楽しく、穏やかな生活を送ることが出来ると思うんですけどね。

 

日本人の節約意識の高さは異常!1円に笑うものは1円に泣く・・・

 

<プロモーションドリンク>

 

 

ところで話は変わりますが、私は、普段サラリーマンとして働いておりますので、休日である日曜日は、食料品や日用品のまとめ買いに行っています。

 

さすがに、食料品は1週間分丸ごと買ってしまうと、傷んでしまう可能性があるので、2,3日分が限界ですが、日曜日のうちに買い溜めしておくと、仕事帰りに買い物に行かなくて済みますからね。

 

サラリーマンは、資産を高めることも意識したいですが、効率的な時間の使い方も意識しておきたいところです。

 

先日も、朝のうちに買い物に行ったのですが、買いたいものを選んで、レジで支払いを済ませて、買ったものを袋に詰めていたら、おばさんが『あれ?どこいった?』とか言いながら、足元を探していたんですよ。


足元を探している様子から察すると、どうやらお金を落としたらしいです。


私も足元に落ちていないか見ていたら、そこら中のおばさんも一緒になって探し始めたんですよね。

 

私は大阪住みなのですが、大阪のおばさんは人情味があります。

 

私も以前、駅でコンタクトを落としたとき、そこら中のおばさん、総勢10名くらいが一緒になって、私のコンタクトを探してくれたことがあります。

 

その時は、結局見つからなかったんですが、人の優しさが身にしみましたよ。

 

話を戻しますが、なんやかんやで3分ほど探していたら、『あ!あった!』っていう、持ち主さんの声が・・・。


おー、よかったなあー!って思って、おばさんの手の平を見ると・・・。

 

まさかの一円玉!

 

その人は、特に何事もなかったかのように出口に向かっていきました。


いや、いや、みんな探してくれてたんだから、礼の一言くらい言おうよ。

そもそも、一円玉落として、大騒ぎするおばさんの図々しさというか、たくましさは、ある意味尊敬しちゃいました。

 

1円に笑うものは1円に泣くって言うけど、私は、あそこまで図々しく生きていけんわ。

 

日本人・・・というか、大阪のおばさん・・・というか、お金を大事にしている人って、素晴らしいと思うよ・・・ある意味ね。

 

でもこういう人間にはなりたくないと思いましたね。

 

▼大変申し訳ございませんが「ポチッ」と応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

<プロモーションドリンク>