リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

【絶縁】飲み会に来るって言うから予約したのに・・・あいつは二度と誘わない!!

f:id:ryosuke1123:20180127170331j:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

サラリーマンとして仕事をしていると、しんどい時って多いですよね。

 

そして、現在「仕事が嫌だ!」と考えている人のほとんどが「人間関係」で悩んでいるのではないでしょうか。

 

私自身も、仕事そのものは好きなんですけど、「疲れたー」とか「メンドくさいなあ」と思うときって、大概が人間関係に困っているときなんですよね。

 

プライベートの場合、嫌な人間や自分と合わない人間がいたら、そのままフェードアウトすることも可能ですが、仕事の場合だと、そういうわけにもいきません。

 

自分と合わない人と一緒に行動する・・・これほど苦痛なことってないですからね。

 

今は、転職市場も活発なので、簡単に会社を辞めて新しい職場に行くこともできますが、やっぱり一つの会社を続けるメリットって大きいと思います。

 

長く続けることによって、職場での発言力が高まることって多いですし、それぞれの会社独特のノウハウを使い続けることもできますからね。

 

それに、他人の影響によって辞めるというのも癪ですし、人間関係の問題なんてどこの会社に転職しても、多かれ少なかれありますので、その度に転職していると、いつまでたっても給料が上がりませんからね。

 

個人的には、よほどのことがない限り、会社を辞めずに頑張っていくべきだと思います。

 

そして、会社を継続して続けるためには、日々の人間関係で疲れた心のストレスを発散することが大事になってくるんじゃないかと思いますね。

 

人によってストレス発散方法というのは異なると思いますが、「ストレス発散方法なんてないよ!」なんて人は、まずは自分なりの方法を探しておくべきだと思います。

 

私の場合、ボクシングジムで運動したり、友人たちと飲み会を開いてしゃべりまくったりすることでストレスが発散できています。ボクシングジムでは、サンドバックを叩いたり、トレーナーの人にミット打ちをやってもらうと、気持ち良いんですよね。

 

普段の生活で、モノを叩いたり、殴ったりすることってないので、サンドバックやミットを叩くと、自分の中にあるドス黒いものが全部出て行くような感じがして、別に大袈裟ではなく、トレーニングが終了したときは、心が軽くなっています。

 

あと、私は会社では、そこそこ高い役職に就いているので、普段会社では愚痴や不満を言う事ってできないんですよ。さすがに、若い連中の前で、先頭に立って愚痴を言うわけにもいきませんからね。

 

ですので、友人達の前で、現状の不安や不満を言ったりすると、ストレスが発散できます。まあ、あまりこの手の話題を言い過ぎると嫌われてしまうので、気をつけなきゃいけませんけどね。

 

それに、友人たちの前だと、会社とは違った形で騒いだりすることができるところが良いですね。

 

私は、こういった自分なりのストレス発散方法があったからこそ、会社を継続して続けることができたと思っています。

 

飲み会に来るって言うから予約したのに・・・あいつは二度と誘わない!

 

<プロモーションドリンク>

 

 

私の場合、上記のような方法でストレス発散しているわけですが、ただ場合によっては、ストレス発散として楽しみにしているのに、ストレスを抱えることもあります。

 

実は、先日、友人数名と飲みに行く機会があったんですよ。


その時は、話の流れで、私が幹事をやることになったんですよね。


友人たちの予定を聞いて、飲み会の開催日程を決めたんですけど、ある友人が「久しぶりにあいつも呼ぼうぜ!」って、しばらく会ってなかった、全員共通の知人Y君も、呼ぶことになりました。


まあ、飲み会は多い方が楽しいので、呼ぶのは良いんだけと、このY君という人は、常時仕事が忙しいので、来れないだろうな・・・って、思ってたんですよね。


でも、一応連絡とってみたら、「おお、久しぶりやし、めっちゃ参加したいわ!でも、忙しいから、行けたら行くわ。店教えて。」とのこと。

 

あちゃー、やってもうた!


よく感じをされている方なら、お分かりいただけるかもしれませんが、この「行けたらいくわ!」って言うのが、自分が幹事の時、一番困るんですよね。

 

ですので、「ゴメン、来れるかどうか分からへんのやったら、予約が取りにくいから、また別の機会に来てや、ほんまゴメンな!」と言ったんですよ。

 

すると、

Y君「いや、絶対に行くわ。行けるようにする。」

って、超行く気満々だったんですよね。

 

うーん、ほんまかいな・・・って思ったんですけど、まあ、来るって言ってるんやったらええか、と思って参加してもらうことにしたんですよ。

 

とは言っても、嫌な予感しかしなかったので、「コース料理」を予約してしまうと、もし万が一来れなかった時、キャンセル料取られる可能性があるから、アラカルトメニューで予約することにしました。

 
一応、この人が仕事忙しい事を知っているので、万が一参加できないこともあり得るので、「無理な場合は、早めに連絡ください。」とだけ言っておきました。


そして、当日・・・案の定、嫌な予感は的中。

予定の時間になっても、待てど暮らせど来ない。LINE送っても返信どころか、既読にもならない。電話かけても、全く出ない。


結局、その日は来なかったです・・・。

 

クソがああああーーーー!!来ないなら、来ないで、連絡しろよな!


人数分の予約してるのに来んかったら、店にも、参加メンバーにも迷惑掛かるってわからんかね!


翌日になって、「結局行けんかったわ」って、連絡来たけど、いや、まず謝れよって思う私は心が狭いんですかね。


こいつとは、二度と会うことはない、と心に決めました。

 

え?心が狭い?しるか!

 

▼大変申し訳ございませんが「ポチッ」と応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

<プロモーションドリンク>