リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

毎日「お金が無い」と嘆いている同僚の生活スタイルを調査してみた・・・!

f:id:ryosuke1123:20180829154247j:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

ニュースなどを見ていると、最近はこの日本でも貧富の差が拡大しているようですが、私の身の回りでも『金がない~、金がない~』と、いつも言っている人がいます。

 

この人は、私と同じ会社の同じグループで働いている若い子のうちの一人なんですが、残念ながら私の働いている会社は、役職に就いていなかったり、特定の資格などを持っていなければ、凄く給料が安いんですよね。

 

なんせ恥ずかしながら、ここ10年間くらいはほとんど定期昇給なんてものは、雀の涙程度のモノでしたので、役職に就いているか、特定の資格を持っているか、もしくは「残業」をたくさんするしか方法が無いんですよね。


しかも、最近は私のチームは忙しいので、遅くまで残業しなきゃいけないし・・・。

 

まあ、いわゆるブラック企業というやつです(泣)。

 

でもな~、別に私が管理職に就いているからといって、会社を庇うわけでもないんですけど、いくら給料が低いとは言え、「そんな生活に困るというほどというわけでもないんだけどなあ~。」って不思議に思ってたんですよね。

 

そもそも、社内では絶対に言えないけど、ブログだからあえて書くけど・・・

 

あんたら、残業手当もらってるやんか・・・中間管理職の俺には残業手当なんてありませんけど・・・。

 

私の場合、所謂「裁量労働制」という奴なので、いくら残業をしてもこれっぽっちも給料が貰えませんからね。それに引き替え、お前らはやった分はしっかりと丘陵に反映されとるやないか・・・。

 

しかも、今は「残業申請」が出てきても、特に五月蠅く言うわけでもなく許可しているしさ・・・。

 

 

言えないけどね・・・それが立場ってもんだからさ・・・ふう・・・。

 

「お金がない!」ばかり言う同僚の生活スタイルを観察してみた!

 

<プロモーションドリンク>

 

 

・・・で、話を元に戻すけど・・・

 

聞くところによると、その子は

・毎日の食事は、某格安スーパーで買っており、食費は節約している。

・散髪代はもったいないので、自分で切っている。

・ここ数年、服や靴などの衣料品は買ったことがない。

 

その他もろもろ節約生活を実施中らしいです。

 

その人は、子供がもうすぐ小学校にあがるらしいんですけど、ランドセルを買ってあげるお金もないんだとか。

 

そこまでやっているのに、お金が無いってどういうこと?って思ってたので、ちょっと観察していると、お金がないのも納得できてしまいました。

 

例えば、一生懸命節約しているというわりには、昼ご飯に結構豪華なもの食べたりするし。

 

私は、それほどお金に困っていませんが、昼ご飯は弁当を持参し、1日100円程度です。

その人は、昼は毎日外食し、1日500円~800円かかります。

 

いや、ぶっちゃけ節約をそれほど意識していない私の方が出費を抑えれているやん。本当に節約しようという意識があるのかしら?

 

しかも、その人クーポンサイトをよくするんだけど、「10%オフ」とかになると、そんなに欲しくなくても、買いに行くんですよね。

 

これって、おもいっきり店側の作戦にはまっている人でしょ。

100均とか大好きで、これ必要?ってものまで買ってたりするし。


そして、極めつけは「ギャンブル」!

その人は、パチンコが大好きでしょっちゅう行くんですよ。ちなみに「家計簿」を付けているわけではないのに、パチンコの毎月の収支はしっかりと計算して記録しているようです。そして、しっかりとマイナスになっているようですね。

 

いくら普段の生活で、節約していても、他のことに、お金を使っているのであれば、これっぽっちも意味がありません。

 

そもそも、効率の良い「節約」って、「無駄なものを買わない。」です。

 

例えば、「車」を毎日使わないのに、保有するなんてめっちゃもったいないですよね。

でも、いざという時便利ですし、保有している人も多いと思います。

 

今なら、「カーシェアリング」だってあるし、家の近くにそういったものがなかったとしても、車が必要な時は「タクシー」を利用する方が、長期的に見ると安くなる場合だってあるわけですからね。

 

他にもスマートフォンを高いキャリアのサービスを使うのではなく、格安スマホを使えばかなり出費を低く抑えることができると思います。私も以前はキャリアのスマホを使っていて、月々1万円近く払っていましたが、今は格安スマホに変えて、月々2000円かかってません。

 

本人だけが貧しい思いするのであれば、まあ自業自得だと思うんですが、奥様や子供さんが少し気の毒な気がします。とはいえ、赤の他人の私が何かするのも、違うしなあ~。

 

せめて、子供が小学校に入学するときに、ランドセルだけでも、プレゼントしてあげようと思っています。

 

▼▼クリックいただけると励みになります!よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

<プロモーションドリンク>