リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

会社を辞めて「経済的自由」を手に入れたければ「コレ」をやれ!思考停止すればそれ以上の高みは目指せない・・・

f:id:ryosuke1123:20180727150756j:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

最近は、人々の価値観も多様化しており、「働き方」に対する考え方も変わってきております。

 

一昔前までは、一度会社に入社すれば定年するまで一つの会社で働くことが一般的でしたが、最近は会社を辞めて「転職」する人も多いですし、ある程度資産が貯まれば「リタイア」する人もいるくらいです。

 

私自身も「すぐに」というわけではありませんが、いつかは「リタイア」して、サラリーマン時代のような、毎日仕事をしていては、できないことを経験してみたいと考えています。

 

ところで「リタイア」には大きく分けて二つの種類があります。

一つは、週に数回働いて収入を得る「セミリタイア」と、もう一つがこれまで蓄積した資産を使ったり、不労所得で生活をする「早期リタイア(アーリーリタイア)」がありますが、私の場合「早期リタイア」を目指しています。

 
まあ「セミリタイア」と「早期リタイア」の考え方は、人によって異なるかも知れないけどね。

 

私の場合、「セミリタイア」をするのではなく、「早期リタイア」の方を目指しているのですが、これは別に、「セミリタイア」を否定するわけではなく、自分の今の生活スタイルだと、「早期リタイア」の方が、相性が良いと思うからです。

 

ところで、「早期リタイア」を実現するために、大事なことって何だと思いますか?

 

「リタイア」したいのであれば「コレ」をやれ!

 

<プロモーションドリンク>

 

 

当たり前のことですが、「セミリタイア」するにしても「早期リタイア」にしても、サラリーマン時代ほど安定的かつ定期的な収入がありませんので、「不労所得」がある程度あれば安心ですよね。


「不労所得」としてメジャーなのが、「株式の配当金」や「外貨のスワップ」なんかが一般的ですし、最近では「アフィリエイト収入」で定期収入を得ている人もいます。

 

ちなみに、私見ですが「アフィリエイト収入」の中でも、「毎日更新型のブログ」で得た収入は、「不労所得」ではないと思っています。

 

だって、それなりのアクセス数を得ようと思えば、毎日1時間~2時間程度の「作業」が発生しますからね。これでは「不労」とは言えません。

 

「アフィリエイト収入」の中でも、完成したら放置していても「収入」を得ることが出来るものこそが「不労」所得だと思いますけどね。

 

これは「アクセス数」が絶対的なものとなる「クリック報酬型」ではなく、購買者のニーズにあった記事を書いて、購入してもらったら収入を得る「成果報酬型」のサイトを作る必要があります。

 

そして、しっかりと「ターゲット」を絞って、少ないアクセス数でもそれなりの収益を得ることができるサイトを作れば、非常に効率的なんですよ。

 

例えば、既に購入を決めている人をターゲットにするような記事を書くとかね。

 

ブロガーの中には「記事を更新しなければ検索順位が下がる」という意見もありますが、質が高く、ユーザーの滞留期間が長い記事は、意外と陳腐化しませんよ。

 

少なくとも、私の運営しているサイトは、特に更新をしなくても、しっかりと利益を出し続けてくれています(ちなみに本ブログは「クリック報酬型」のサイトなので、そこそこ手間かかっています)。

 

個人的には、「アフィリエイト収入」をもっと「効率的」に、そして「最大化」を目指したいのであれば、絶対に「成果報酬型」の記事をおすすめしますよ。

 

上手くいけば、放置しているだけで(多少のメンテナンスが必要だけど)、大きなアフィリエイト収入を得ることができるので、資産の最大化が効率的かつ安易に行えます。

 

まっ、ちょっと「コツ」と「センス」が必要ですが、色んなやり方を自分なりに模索して、自分なりの「手法」を構築できれば、安定的に収入を得ることができますよ。

 

一番ダメなのは、「自分にはできない」とか「今やっているやり方こそ至高」とか言って、思考を停止してしまうと、それ以上の「成功」は望めません。

 

このブログを見ていただいている人の中には、すでに多くのアクセス数を稼いでいるブロガーさんもいらっしゃると思いますが、おそらく「クリック報酬型」のサイトを運営していると思います。

 

私もこのブログで「クリック報酬」のアフィリエイト収入を得ており、最近はその額も大卒初任給くらい得ておりますが、意外と作業量が多いんです。

 

一方、私は「成果報酬型」のサイトも運営していますが、絶対にそちらのほうが儲かりますし、何よりも「楽」です。今のサイト運営で満足するのではなく、さらに「その上」を目指してはいかがでしょうか(上から目線で申し訳ない。)。

 

上手くいけば、「経済的自由」と「時間的自由」を両方手に入れることができますよ。

 

私?

 

余裕で手に入れていますが何か?

 

▼大変申し訳ございませんが「ポチッ」と応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

<プロモーションドリンク>