リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

まだ日本株なんかに投資してんの!?友人に米国株を勧めてみた

f:id:ryosuke1123:20180109201035j:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

普通のサラリーマンが資産を最大化するためには、株式投資をはじめとした「資産運用」に取り組むことが最も効率が良い方法だと言うことは間違いありません。

 

ただ元本保証されていない「リスク資産」であるため、日本人の多くは資産運用を行っていませんし、仮に投資を始めた人でも、下落相場の資産下落に疲れて、途中退場してしまう人も少なくありません。

 

私は過去にリーマンショックを経験しており、多くの投資家が退場していく中、投資の世界に居続けることができたのは、株式投資で資産の最大化が行えることを信じていたことと、周りに投資仲間がいた事も大きな要因です。

 

仕事でも「愚痴」を吐き出すことで、スッキリする事もあると思いますが、株式投資においても「不安」を吐き出すことで気持ちが楽になるんですよね。

 

ですので、投資初心者の方は、プライベートでもネットの世界でも良いので、仲間を作ることが長く続ける秘訣なのかもしれませんね。

 

ちなみに、そんな投資仲間達のほとんどは「日本株」への投資をしており、かなり儲けているようです。「米国株」への投資をしている人は、ほとんどおらず私を含めて数人だけです。

 

そんな「日本株」に投資している知人達が、口を揃えて言う言葉があります。

それは・・・・

 

「なんで米国株に投資しているの?」

 

彼らが言う「米国株投資」とは、

 ・日本とは遠く離れた国の企業への投資である。

 ・分析しようにも、情報量が少ない。

 ・決算発表のデータを見たくても、「英語」は読めない。

 ・日本株に比べて、難しそう。

 ・そもそも根本的に親近感がわかない。

 

まあ、ようはですね、彼らからしてみると、「米国株投資」は・・・。

 

メンドくさい!!

 

なのです。

 

でも、これって、大事なインスピレーションですよね。

自分が、長い年月かけて蓄積してきた資産を、小難しくて、よく分からないものに、投資することなんて出来ません。

 

実は、私も最初はそうだったんですよね。

 

ですので、今回は「米国株投資」の魅力を語って見たいと思います。

 

 

私が「米国株」に興味を持ったきっかけ

 

<プロモーションドリンク>

 

 

私は、今でこそ「米国株」への投資をしていますが、以前は「日本株」への投資をしておりました。

 

でも、ある日、何気なく見た「ある情報」をきっかけとして、「米国株」を始めることになったんですよ。

 

そのきっかけとは、これです。

 

f:id:ryosuke1123:20170615204459p:plain

 

上記は、「S&P500指数」のチャートで、1977年~現在までを表しています。

 

この綺麗な右肩上がりを見よ!

「ITバブル崩壊」「リーマンショック」を経て、まだ上がり続けています。

 

私は、この綺麗なチャートを見て、「米国株」に興味を持ったんですよね。

 

ご存知のとおり、日本株は、上がったり下がったりして、ボックスを形成しております。

<日経平均(1999年~現在)>

f:id:ryosuke1123:20170615205304p:plain

 

「投資」の基本は、下がっている時に勝って、高いときに売るのが基本なので、ボックス相場でも、利益を上げることはできます。

 

別に、下げ続けているわけではありませんからね。

 

でも、より効率的に利益を上げる事ができるのは、上がり続けている市場だと思うんですよね。

 

「米国株」が今後も上がり続けると思う根拠の一つとは

 

 もちろん、これまで、米国株が上がり続けてきたとは言え、今後も上がり続けるとは限りません。

 

ただ、私自身は、今後も「米国株」が上がり続けるのではないか・・と思う根拠がひとつだけあります。

 

それは、「人口ボーナス」です。

 

当然、人が多ければ、多いほど、お金を遣う人口が増えますので、その国の企業の収益は増えていきます(理論上は)。

ただ、だからと言って、新興国などは、不正が横行し、企業または従業員に、きちんとお金が回らないため、効率的に企業が成長することができません。

 

なので、投資する「国」として最適なのは、経済的に成熟し、法の整備がきちんとされており、しかも、今後も人口が増える国である必要性があります。

 

我が国「日本」は、法整備などは申し分ありませんが、「人口ボーナス」には期待できません。少子高齢化が超スピードで進んでおりますからね。

 

では、そんな投資に最適な国どこにあるの?

 

「米国」です。

 

「米国」も、日本同様高齢化が進んでおり、大きな問題になりつつありますが、それでも先進国の中で、唯一人口増加国です。

 

つまり、今後も「米国」の経済が拡大していく可能性が高いということです。

 

知人に「米国株」の魅力を伝えてみた結果

 

私は、上記内容を、知人達に説明しました。

 

その結果・・・。

 

「あっ、そう・・・すげえな米国株(棒読み)」

 

全然興味持ってねええ~~!!

 

おかしいなあ~、私はあのチャートを見ただけで、すごい興味を持ったんだけどなあ。

 

もっと簡単に言うと、「米国株投資」

 ・より簡単

 ・より儲かる

ってところなんですけど、私の話術では魅力が伝わらなかったようです。

 

っていうか、友人達は、日本株でもかなり儲かっているから、興味ないのかもね・・・。

そうだ、私の話術が悪いわけではない、タイミングが悪かったんだ。

 

そういうことにしておこう。

 

今は株価が乱高下していますし、私は近い将来ピークアウトすると考えているので、決して投資するのに最高のタイミングとは言えませんが、暴落するようなことがあれば最高の買い時になると思いますよ。

 

▼▼クリックいただけると励みになります!よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

<プロモーションドリンク>