リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

努力をする人と努力をしない人で「格差」が発生する・・お金持ちになるための方法!

f:id:ryosuke1123:20180803141317j:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

リーマンショック以降、世界経済は順調に推移しており、この日本の企業業績は良好となっておりますが、私達のような普通のサラリーマンの給料はそれほど上がっておりません。

 

一方で、資産家や経営者、投資家といった方々は、こういった企業業績の向上に合わせて、収入を高めているわけですので、サラリーマンとしての収入だけを得ている人と、資産家、経営者、投資家といった方々とでは、「格差」が発生します。

 

もちろん、サラリーマンといっても、大企業の社員や中小企業でも高収入を得ている人なら、何の問題もありませんが、しっかりとフルタイムで働いているにも関わらず、年収200万円~300万円程度の人達は危機感を持った方が良いかと思いますね。

 

個人的には、「経済格差」とは、自己責任以外の何者でもないので、底辺に陥っている人に、なんの同情もしません。

 

私たちの住んでいるこの「日本」は、かつてと比べて国際的な地位や発言力が低下しているとは言え、世界有数の「住みやすさ」や「働きやすさ」を維持しています。

 

そんな中で「貧困」に陥るのは、自分自身の人生の「選択肢」を誤ったか、何も考えずに生きてきた結果と言えるでしょう。

 

何が言いたいかというと、今陥っている現状は、世の中のせいでもないし、国のせいでもないし、社会のせいでもないし、会社のせいでもないし、親のせいでもないってわけで、全ては己自身の責任だということです。

 

私も、若かりし頃は、何も将来のことを考えていない人間でしたが、「とにかく仕事が嫌で嫌で仕方がないから、早くリタイアしたい」という気持ちがあったので、お金に関することを色々考えるようになりました。

 

ただ、20代前半の頃は、給料も手取り20万円ありませんでしたので、「このまま一生働かなアカンのか・・・」と絶望したものです。

 

その「絶望」を一気に払拭してくれたのが、「株式投資」です。

 

「株式投資」を行うことは、自分が遊んだり、寝たりしている間も「お金が働いて、増やしてくれる。」ということになるので、効率的にお金を増やしてくれることを教えてくれました。

 

そして、「複利」という考え方によって「お金」の大切さを知ることができましたので、「収入」そのものを増やすことの大切さや、「節約」などで出費を減らすことの重要さを理解することができました。

 

努力をする人と努力を惜しむ人で「格差」が発生する!

 

<プロモーションドリンク>

 

 

ちなみに、「株式投資」でお金を増やすためには、「運用資金」を増やすことで更に効率的に行えるので、「収入の最大化」や「出費の縮小」というのは非常に大事なことです。

 

特に、「収入の最大化」は今の世の中では会社の給料を増やすことは並大抵の努力では難しく、多くの人は諦めてしまいがちです。

 

そんな中、最近政府は「副業」を推奨していますが、上手くこれをやることで大きく収入を増やすチャンスがありますよ。

 

私も、「副業」として「アフィリエイト」を行っておりますが、サラリーマンとしての収入がバカバカしくなるくらい、大きな利益を得るチャンスが転がっていることを確信しています。

 

「記事を書くのが苦手」というの人は、まずはやってみて慣れることです。

 

人というのは、実は凄い能力が持っていて、どんな苦手なことでも「継続」して続けていると慣れてくるんですよね。「習うよりも慣れよ」という言葉がありますが、その通りだと思います。

 

ただ、「アクセス数が殖えるか」とか「利益を出せるか」というのは別の問題だと思うので、「ただ単にやる。」ではなく「色々考えて、トライアンドエラーを繰り返しながら継続する。」を心掛けた方が良いと思います。

 

あと、最初は毎日更新型の記事を書いて、「クリック報酬型」のASPを利用すれば良いですが、これはよほどの「インフルエンサー」でない限り、いずれは「アクセス数」も「利益」も頭打ちになってしまいます。

 

なによりも、「毎日更新型」は継続することが難しいです。記事のネタを考えるのも大変ですからね。

 

ですので、ある程度慣れてきたら、「成果報酬型」のアフィリエイトをおすすめします。ちなみに私はこの「成果報酬型」のアフィリエイトと出会えたおかげで、「臨界点」を突破することができました。

 

クリック報酬型と異なり、実際に購入する人がいなければ、利益にならないので、「難しい」と感じる人も多いですが、コツをつかめば意外と簡単です。

 

それに、自分自身が「人に購入して貰えるような良質な記事を書くのは無理」と考えるのであれば、他人にやってもらえば良いです。今は、フリーランスや副業で記事を書いている人も多いので、こういった人に書いて貰えば、簡単に記事を作れます。

 

もし、「検索エンジンのトップに来るようなサイトを作るなんて無理」と考えるのであれば、これも専門の方々にお任せすれば良いと思います。

 

今は本当に色々なことをやってくれる人がいるので、自分が苦手なことも補完することができる良い時代となりましたよ。もちろん経費が掛かりますが、ワンランク上の利益を目指すなら、それぞれの分野で専門スキルを持っている人にお願いすることって大事だと思います。

 

何よりも、自分自身は「アイデアマン」に徹することができるので、非常に楽なんですよね。自分自身はそれほど作業を行わなくても、複数の「馬力」を活用することで大きな利益を生み出すことができるわけです。

 

経営者的な目線や行動というのは、こういうことだと思いますよ。

 

よく、「お金がないー」とか「お金欲しいけど時間ない。」とか言っている人がいますが、勝手に、自分の限界を決めてるだけなんですよね。

 

今の世の中、お金が欲しければ、ネットを使って、いくらでも稼げる方法があります。

 

これからは、努力を惜しむ人と、努力をする人で、大きな格差が発生することは間違いありません。

 

▼大変申し訳ございませんが「ポチッ」と応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

<プロモーションドリンク>