リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

モテ期が到来したせいで出費が爆増中!それでもこれっぽっちも困っていない理由

f:id:ryosuke1123:20180822193922j:plain

 

こんにちわ、リョウスケです。

 

これからの日本は間違いなく衰退していくので、今を生きている私達はできるだけ早い段階で資産形成について考えておくべきだと思います。

 

具体的な資産形成の方法としては、副業などで収入を増やしたり、資産運用などで効率的な最大化を目指すのが良いです。

 

ただ言葉にすると簡単ですが、副業と言っても自分自身にノウハウが無いうちは副業収入なんて雀の涙ほどですし、そもそも仕事に疲れた中でプライベートの時間を削って、副業に取り組むなんて並大抵の「意識」では継続して続けることはできません。

 

また、資産運用についても、相場によっては何を買っても下がってしまいますし、そもそも日本人は「株式」や「債券」などのリスク資産の保有を快く思っていませんからね。

 

となると、収入の底上げや資産の最大化が難しいので、残っている手段としては「節約」をして、出費を抑えるしかありません。

 

特に日本人は「質素倹約」を美徳としており、「節約」を標準的に実施している人も多いので、最も手軽に行える資産形成の手段となります。

 

ちなみに私の友人には、副業も資産運用も行わず、「節約」だけで5000万維持の資産を作ったので、「たかが節約」と侮れませんよ。

 

節約を効率的に行うための方法

 

<プロモーションドリンク>

 

 

ちなみに最も効果的な「節約」というのは、買いたいものを我慢して買わないのではなくて、「継続的に出費するもの」を、安く抑えることだと思います。

 

例えば、最近は「格安スマホ」が登場していますが、スマホ代って、月額料金でみると、そこそこ出費が大きいんですよね。

 

これを、三大キャリアみたいな、ライトユーザーにとってはそれほどメリットの少ないものを使うのではなく、格安スマホを利用すれば、かなり安く抑えられます。

 

私が、キャリアのスマホを使っていたときは、月額1万円近くの費用が掛かっていましたが、格安スマホに変えてからは、月額「2000円」程度に抑えられています。

 

月々8千円近くの節約だから、年間に換算すると10万円近くの節約が行えるので、非常にオススメです。

 

この他にも、車を趣味としているのならともかく、毎日使わないのであれば、カーシェアリングを利用すると、大きな節約になりますよ。

 

車の所有は、大きな出費となりますからね。

 

もしも近くに「カーシェアンリング」のサービスがなければ思い切って、「タクシー」を使えば良いかと思います。

 

タクシーを使うなんて勿体ないと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、間違いなく「車」を保有するよりも安くつきますよ。

 

女にモテまくっているから出費が増えた!

 

<プロモーションドリンク>

 

 

ところで、個人的に、大きな出費となっているのが、女性との交遊費なんですよ。これが、毎月の出費の大きな比率となっています。

 

学生時代の頃の私が貧乏だったのは、女性と付き合いまくったからなので、この事も踏まえると、最も効率的な「節約」とは「異性との遊びを減らすこと」なんじゃないかな、なんて思っております。

 

私の場合、デート代(遊び代)を私が出しているから、出費が増えているんですけどね。

 

人によっては「今の時代、平等なんだから女性との遊びも割り勘にしろよ。」って思う方もいらっしゃるかもしれませんが、私は自分を楽しませてくれるなら、私が遊び代を出しても良いと思っています。

 

有り難いことに、今はそれなりに収入も増えていますし、資産も高めることができているので、多少の遊び代やホテル代位は出しますよ。

 

もちろん「俺が出しても良い」と思った人にだけやけどね。それ以外は割り勘です。

 

今はモテ期が到来しているのか、仲良くさせてもらっている女の子がそこそこいるので、出費も大きくなってしまっているのが現状です。

 

んじゃ、別れたり、女性との遊びをやめたら良い、ってことになると思うんですが、これが、なかなか辞めれない。

 

やっぱり、人生は、お金さえ貯めれば良いってモンじゃないですからね。

 

私は、これまでの人生で、男女には大きな壁があり、完全に違う生き物だと実感しました。

 

だからこそ、一緒に遊んだら楽しいし、色んな経験をさせてくれるもんだと思います。

 

だから辞めれないよ。

人生とは、節約するためにあるのではなく、
楽しむためにあるんだからね。

 

そして、そういう色んな経験が、私のセンスや考え方を、さらに底上げしてくれると信じていますし、その先には今以上に私をお金持ちにしてくれると思っています。

 

「お金」は多くの「経験」に付与してくることは間違いないです。

 

▼大変申し訳ございませんが「ポチッ」と応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

<プロモーションドリンク>