リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

都合の良い女と遊びまくっていた男の末路!気が付けば相手のご両親に挨拶する羽目に・・・

f:id:ryosuke1123:20180822193922j:plain

こんにちわ、リョウスケです。

 

人が成長するためには楽しいこと、辛いことなど様々な経験をしながら、その時々の立場やシチュエーションにあった優良な「気付き」を得ることだと思っています。

 

ではどんな時に、「気付き」を得ることができるかというと、自分自身に苦難を訪れた際、それを乗り越えるためにジタバタしまくっている時にたくさんの「気付き」を得ることができます。

 

あと、自分が持っていない「考え」や「価値観」を持っている人と行動を共にした時も多くの経験と気付きを得ることができますよね。

 

そういう「自分と違う」と言う基準に当てはめると、異性とお付き合いしたり、結婚すると多くの気付きを得ることができるんじゃないかと思います。

 

私は結婚というものに、全くメリットを感じませんが、(私の場合)女性とお付き合いしたり、お突き愛することで得る経験というのはもの凄く貴重だと思うんですよね。

 

でも大手結婚情報紙の調査によると、今の若者の4割以上が「恋人が欲しくない」と答えているそうで、その理由は「メンドクサいから」だそうです。

 

まあ、日本人は自分に自信を持っていない人が多いので、恋愛を怖いと思っているだけのような気もしますが、40代の私でもモテたい、・・いやモテまくりたいと思っているのに、勿体ないなあって思いますよ。

 

たくさんの「気付き」を経て成長したければ恋人を作れ

 

<sponsored link>

 

 

そんな40代になってもモテまくりたい私ですが、悲しいことに今お付き合いしている人なんていません。

 

ただ、そこそこ仲良くさせていただいている方は何人かいます。

 

日々の生活の中で、自宅で独りで漫画を読んだり、ゲームをしたりするのって楽しいですし、男の友達とバカ騒ぎするのも楽しいですが、女性と遊ぶのも楽しいですよ。

 

女性と男性は根本的に違いますからね。

 

そして「独り」で遊んだり「男同士」で遊んでも実現できないことを、女性と一緒に過ごすことで実現できることも多いです。

 

例えば、私は甘いものが好きでスイーツの店に行くのも好きなんですが、こういう店に「独り」で行く勇気はありませんし、「男同士」でしかもおっさん同士で行くなんて苦行以外の何者でもありません。

 

そこを女性と行けば、純粋にスイーツを楽しむことができます。

 

他にもユニバーサルスタジオとか、ディズニーリゾートのような所に行くのも同じ事が言えると思います。

 

そして何よりも、性別が異なることで、色々気付きができたり、楽しいこと、ムカつくことが出てくる所が面白いと思います。

 

都合の良い女と遊びまくっていた男の末路!

 

<sponsored link>

 

 

ところで話は変わりますが、仲良くさせて貰っている女性の中の一人と休みの日に遊ぼうとして、彼女が一人暮らししているマンションに行ったんですよ。

 

いつも、彼女のマンションに行く時は、最寄駅まで迎えに来てもらって、一緒に色々買い出しをして、マンションに向かうのですが、この時に予想外の言葉が・・・・。


女『今日、家にお父さんとお母さん来てるねん』

 

私『ふぇ・・・!?』

 

いや、いや、聞いてないし・・・。

っていうか、駅に着いてから言うなよ。

 

私「そうなんや、んじゃ今日は俺ん家行こか。」

 

女「いや、今日家にリョウスケ連れてくるっていうてんねん。」

 

私「はあ?」

 

はて?

この子、どういうつもりで両親に合わせようとしてるんや?

 

ちなみに、その時の服装は、ジーパンに、パーカー、ジャンバーという超ラフな状態です。

 

しかも、当たり前ですが、手土産なんて持ってきてません。


そのことを言ったら・・。

 

女『あ~、うちのお父さんとお母さんそういうこと気にしないから、大丈夫!』

 

いや、いや、いや、そういう問題じゃなくて。

 

ここで一番言いたかったのは「俺ら付き合ってないやん。」ってこと。

 

でも、言ってしまったら間違いなく、この良好で都合の良い関係が終わってしまう。

 

散々迷った挙げ句、付き合っているわけでもない女の両親に会うことにしました。


服装はそのままで、手土産だけ買って、マンションに向かいましたよ。

 

初めて会ったお父さんとお母さんは、すごく気さくな方だったので、良かったのですが、ちょっとモヤモヤする初挨拶でした(語ると長いので、需要があれば後日書きます)。

 

まあこうして仲の良い友人のご両親と付き合っているわけでもないのに、ご挨拶をする羽目になってしまったのですが、「俺らって付き合ってんの?」とまだ聞けずにいます。

 

なんとなくこのままなし崩しに結婚への道を進み始めているような気もするのですが、どうしたら良いんだろ・・。

 

結婚なんてこれっぽっちも興味ないのに・・ヤバいかもしれん。

 

<sponsored link>

 

 

▼大変申し訳ございませんが「ポチッ」と応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ