リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

株式投資初心者におすすめしたいポートフォリオとは

f:id:ryosuke1123:20180828194641j:plain

 

こんにちは、リョウスケです。

 

私は友人に勧められて「株式投資」をはじめたのですが、すでに20年近く継続して運用しています。

 

思えば、私が始めた頃は投資を勧めてくれた友人とその知人くらいしか株式投資をやっている人はいませんでしたが、最近は少しずつ増えてきているように思えます。

 

おそらく、これは仕事を頑張っていても給料がなかなか上がらなかったり、将来年金が貰えないかも・・という不安が蓄積していっている中、その穴埋めとして株式投資に注目している人が多いのかもしれません。

 

まあ、株式投資を始めたからといって、必ずしも儲かるわけではありませんし、仮に一時的に儲かっていたとしても、暴落したりすれば一気に資産が減ってしまう厳しい世界ですので、「株式投資をやっている=成功」ではないということを私の周りの知人たちには伝えていきたいと思います。

 

 

株式投資初心者のオススメポートフォリオ

 

<プロモーションドリンク>

 

 

ところで、先日、友人達と食事にいったのですが、その中の一人に以下のようなことを言われました。

 

最近、会社の業績は悪くないのに給料が上がらない。

 

恐らく今後も上がらないだろうし、将来は年金も貰えるか分からないので、「株式投資」を始めようと思っている。

 

仮に「1000万円」を使うとすれば、どんな銘柄に投資すれば良い?

 

 45歳男性

 

友人は私が「株式投資」でそこそこ儲けていることを知っているので、このような相談をしてきました。

 

さて「1000万円でどんな銘柄に投資すれば良い?」と言う質問なのですが、株式投資をやっている方々ならどう答えますか?

 

最近は世界的に景気減速が懸念されておりますので、意外と答えにくいですよね。

 

恐らく今後は株価のボラティリティも激しさをますでしょうし、含み損を抱えるタイミングも多くなるので、初心者にはなかなか難しい局面になると思います。

 

この食事会の場には私以外にも株式投資(米国株)をやっている友人がいたのですが、その友人は今は初心者には難しい相場だから投資しない方が良い、さすがに今は時期が悪すぎる、と答えておりました。

 

私も同じく今は難しい局面だとは思いますが、下落局面に投資をやることで逆にメンタルを鍛えることができますし、まずは少額からでも投資の世界に慣れておくべきだと思っています。

 

そこで私の回答ですが、前提条件として一括で1000万円を投資するのではなく、少しずつ5年程度に分けて投資することです。

 

さすがにこのタイミングで一括投資するとどれほど含み損を抱えるか分かりませんからね。

 

そして、ここで重要なのは質問者が「40代」であることです

 

もし、彼が20代ならトレンドに合わせた投資を勧めますが、40代から「株式投資」を始めるのなら、もう少しリスクを下げたポートフォリオを構築します。

 

私が勧めたのは米国のメジャーな指数であるS&P500指数と連動したETF(VOO、IVV等)に50%、債券と連動したETF(BND、BLV)に25%、ゴールドと連動したETF(GLD)に25%というポートフォリオです。

 

バフェットも勧めていたS&P500と連動したETFを軸にして、株式と逆相関関係である債券や金融危機などにすこぶる強いゴールドをポートフォリオに加えてリスク分散します。

 

このポートフォリオだと大きな利益は出せませんが、負けない投資に徹することができますし、長期で見れば十分な利益が出せると思います。

 

初心者は一攫千金を狙いがちですが、その分リスクが増大し大きな損失を抱えてしまうことになります。ですので、まずは投資に慣れて永く継続できるようなポートフォリオをつくるべきです。

 

▼大変申し訳ございませんが「ポチッ」と応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

<プロモーションドリンク>