リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

<sponsored link>

<管理人おすすめカード「楽天カード」>

・還元率が凄い!

 僕でも通算20万円以上ポイントが溜まったので、まだ持ってない方にオススメ

大金持ちになる方法とは・・・たった二つのことだけを意識すれば簡単になれるよ

f:id:ryosuke1123:20171206201436j:plain

こんにちわ、リョウスケです。

 

皆さんは、億万長者になりたいですか?

 

私は、なりたいです。

まあ、なりたくないって人もあまりいないと思いますけどね。

 

ここで言う、億万長者とは、資産「1億円」を超える人のことを言っているのですが、「億万長者」になること自体「夢」のように現実的には不可能だと考えている人も多いようです。

 

例えば、もの凄い先見の明があるような経営者であったり、すごい才能のある芸能人だったり、スポーツ選手でないと実現できないものと考えている人が多いのではないでしょうか?

 

億万長者になる方法

 

<sponsored link>

 

 

でも、そんな「億万長者」ですが、「夢」と同等に扱うような、ほぼ実現不可能なものかというと、そういうわけでもありません。

 

私のような、普通の会社に勤めて普通に働いているごく一般的なサラリーマンの方でも、
十分に可能だと思います。

 

「億万長者」になる方法は、至極簡単です。

 

・節約して出費を抑える
・本業で稼いだお金と、節約で浮いたお金を
 投資に回し、効率的に資産を最大化する。

 

たった二つを意識するだけで「億万長者」になる可能性は増大します。

 

例えば、毎月10万円ずつ貯蓄する人は、比較的多いと思いますが、これが実現できる人はまあまあの確率で億万長者を目指せます。

 

その一つの方法を挙げると、世界一の経済大国である米国の主要指数である「S&P500指数」に積立投資をするというものがあります。

 

この指数は直近40年間の平均年間利回りは8%でしたが、この40年間の間には湾岸戦争やドットコムバブルの崩壊、同時多発テロ、リーマンショックのような有事や経済危機が何度もあったわけです。

 

それでも8%も利回りが付いたわけですから、世界一の経済大国の名は伊達じゃないですよね。

 

まあ、今は中国も台頭してきたり、米国の成長も鈍化していることから、今後の40年間は過去ほどは期待できないかも知れませんが、それでも仮に6%の利回りが維持できると仮定するとして、毎年100万円ずつ積立投資して運用すると、31年後には億万長者になれますからね。

 

これは、毎月10万円ずつ積立投資した場合の
例となりますが、本業の収入を上げたり、節約をもっと効率的に行って、運用資金を上げることが出来れば、もっと早く「億万長者」になることができます。

 

頑張って億万長者を目指しましょうよ。

 

▼大変申し訳ございませんが「ポチッ」と応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

<sponsored link>