リョウスケが米国株で億万長者を目指す

日本株で資産を最大化した私がアメリカ株で頂点を目指します。

<sponsored link>

<管理人おすすめカード「楽天カード」>

・還元率が凄い!

 僕でも通算20万円以上ポイントが溜まったので、まだ持ってない方にオススメ

アーリーリタイア予定の僕が将来住む家について考えてみた!持ち家・賃貸のどっちがお得!?

こんにちわ、リョウスケです。

 

私達が生活する中でもっとも高い出費は「住む家」の費用です。

 

賃貸でも毎月数万円以上の出費が必要ですし、持ち家ならローンで支払うにしても数千万円レベルのお金が必要になります。

 

ちなみに私はいずれアーリーリタイアしようと思っているのですが、会社勤めに比べると、安定して生活できるとはとても言えません。

 

となると、アーリーリタイアをするのであれば、住居費をどうするかきちんと考えておく必要があり、場合によっては節約もする必要があります。

 

「持ち家」と「賃貸」どっちがお得なのだろうか・・・

 

<sponsored link>

 

 

前述のとおり、出費を抑えるという意味では、「住む場所」というのは、非常に重要なものとなります。

 

なぜなら、「住む場所」の費用というのは、継続的に大きな出費となるものですからね。効率的な節約を考える上では、非常に大事な出費であると思います。

 

で、色々考えたんですけど、結局行き着くところは、「持ち家」と「賃貸」どちらがお得なのかってところなんですよね。

 

どちらにしても、メリットとデメリットがあると思うんですよ。

 

◆ 持ち家のメリット

・支払いが完了すれば、自分のものになる。

・老後は「住むところが確保している」という安心感を持つことができる。

◆ 持ち家のデメリット

・住み替えが難しい

・維持費がかかる

・ご近所付き合いや町内会などのめんどくさいしがらみがある。

 

◆賃貸のメリット

・住み替えが容易

・町内会などのめんどくさいしがらみがない。

・維持費がかからない。

◆賃貸のデメリット
・一生、家賃の支払いをしなければならない。


・・・ってところですかね。

 

<sponsored link>

 

 

まあ、一番気になるのは、金銭的にどちらがお得かってところなんでしょうけど、これは一概には言えません。

 

いくらローンを完済して、自分のものになったとしても、「維持費」はかかるし、「固定資産税」もかかっちゃいますもんね。

 

まあ、トータルで色々考えると、長く定住するなら、「持ち家」がお得。

頻繁に住む場所を変えるなら、「賃貸」がお得。

って感じなんでしょうか。

 

色々考える余地はあるので、もっと検討しますが、もし家を買うのであれば、きちんと会社勤めしていないと、ローンが組めないんですよね。

 

早期リタイアをしてしまうと、ローンが組めなくなってしまうわけです。

 

まあ、今の心境としては、なんとなく、家を買おうかな・・・なんて思っております。

 

「老後に住める場所がある」というのは、かなり大きな要素ですから。

 

でも、ご近所付き合いとかメンドくさいしなあ・・・。

 

それに、以前引越ししたように、隣人の騒音とかで悩むのも嫌だし。

賃貸なら、隣人がクソ野郎でも、引越しすれば済みますが、持ち家だとそういうわけにはいきませんからね。

 

難しい問題です。

 

▼大変申し訳ございませんが「ポチッ」と応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

<sponsored link>